ただのバイク馬鹿とアニヲタの備忘録
ZX-25Rのワンメイクレースの内容が徐々に  日記

お久しぶりです。
皆様、このコロナ禍の中どう過ごされてますか?
なかなか厳しい日々が続いてると思いますが、負ける事無く踏ん張っていきましょう。


さてタイトルに記載した通りZX-25Rワンメイクレースの詳細が少し明らかになってきましたね。
現状ではレーシングスーツをRS TAICHI製指定を着なければいけないと言う条件だけで、グローブ・ブーツに関しては条件は無いようですね。
一応指定されたスーツに合うようなグローブ、ブーツは出されるようですが。
レーシングスーツの金額的には約19万程度。
高いと言えば高いですが、RS TAICHI製のスーツでこの値段ならば十分お手頃な値段だと思います。
マシンはこの感じだとレンタルのような気もしますので、レースエントリー代などの更なる詳細の公開を楽しみに待ちたいと思います。



話は変わりますが、今BS日テレのMotoGPを見ながら書いていますが、走ってるライダーが一目でわかるって重要だなぁっと感じました。
昨今のレース車両はゼッケンが見難いので、ゼッケンでライダーを判別するのはレースファンではない方には難しくなってきていると思います。
久々にMotoGPを見たから余計にそう感じるのかも知れませんが。
ただロッシ選手の蛍光イエローが非常にロッシ選手と分り易いと感じました。
これだけ分り易いと、スポンサーやファンの方々にとってとても分かり易いですよね。
応援もし易いのかな?とか、そう言うのも踏まえてこの色をロッシ選手は好んで使っているのかな?とか考えてしまいました。
ロッシ選手の蛍光イエローほどでは無いですが、ザルコ選手のメットに入った旭日旗もザルコ選手と分り易いですかね。
そう言う分かり易い部分ってスポンサーやファンを集めやすいのかな?とか思ったりします。
さて、これ以上はまとまりの無さが更に拡大しそうなのでこの辺で。
0




AutoPage最新お知らせ