劇団東風
Vol.44
第34回公演
「おやすまなさい」



オフィシャルホームページは
こちら↓

http://www.tong-poo.org



18年前  キャストから

稽古場で日をまたぐ今日この頃。すっかり午前様です。
夏の芝居だから午前サマーですね。Goes and Summer。

卓球部では繰り上げ部長だった荒井です。
プレースタイルはカット主戦型。台から離れて返球し続けるあの戦型です。
通名が付いていたら、きっと「ねばーる君」。
18年前にすでに生まれていたんですよ、ねばーる君。

私のいた中学校の卓球部では、ラケットを握る前に審判のコールを覚えます。
これがほとんど英語、英語、英語。中学1年生ですから――

「『さーてぃー』なの? 『さーてぃーん』なの?」
「『さーてぃーん』だよ、『ん、ん』」

――なんて会話は必ず耳にします。
今でこそ卓球は11点先取ですからね。こんな会話は無いんでしょうけど(あ、同点延長の場合があるか)。
18年前は21点先取。21までの数を部員みんなで暗唱してました。
そんな時に「1から3まで数えて21を言ったら負けゲーム」の必勝法を見つける。練習の合間に何考えてんだ、俺。

稽古場に持って行ったマイラケット。
ラバーには粘着力が落ちないようにフィルムが貼ってあります。
手入れして、大切に大切に、たくさん練習してたっけ。
18年ぶりに剥がしてみようか。卓球、やりたいな。

次は稽古場の外でも一時も台本を手放さない姿に頭が下がります。
いづみちゃん、お願いします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ