劇団東風
Vol.44
第34回公演
「おやすまなさい」



オフィシャルホームページは
こちら↓

http://www.tong-poo.org



縞島リレー2 あらいより  スタッフから

たのまれましたー。
劇団東風副事務局長 兼 音響スタッフの荒井くんです。

コピペなので「くん」まで入っちゃいました。
これで、さかなクンとスーパーひとしくんとお仲間です。
いや、言わないな。草野仁。
人形だもの。ひとし。


最初に回るというのも不思議な感じですね。
いつもは本番前の切羽詰まったときに、両手に栄養剤の状態で書いてますから(書けにゃい)。

これを書き終えたら間もなく本番、ということは今回は無いようです。


前回の砂川公演の為に、ノートパソコンを買いました。
その場で編集が出来ないというのは、音にも映像にも致命的なので。

それ以来、スライド出しにも稽古場の音出しにも必須となっています。
完全に東風パソコンです。

TPPです。

なにか戦略的なモノを感じずにはいられませんが。


ちょうど2週間後は本番初日。
無事に迎える為には、今の頑張りが必要なわけで。

やることリストの中には、まだまだたくさんの項目があります。
録音だったり、効果音だったり、映像だったり、TPP、じゃなくてetc。
とりあえず、今日は「リレー」の文字を塗り潰そうと思います。


テキストだけでは色味が足りない?
写真でも貼った方がいいのかな、と。

クリックすると元のサイズで表示します

「わたしの舞台は舞台裏」

タイトルに惹かれて手に取りました。
舞台裏も、舞台なんです。

中にはスタッフの苦労話もちらほら。
もちろん楽しいこともたーくさん。

なんだか、共感するなぁ。


それでは次は、
実は、いないと結構困ることが多いんです。
ウラリ施錠担当補佐の西内くんです。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ