2014/12/31

十一面観音菩薩  雑記


課題

やらねば、やらねば。。
思いつつずるずると延ばし延ばしになっていた振付があります。
『十一面観音経』

ご縁があり、十一月に三井寺を訪れました。
なんとそこに。。
十一面観音菩薩様が、お姿を。

う。。(焦)

「早く振付をせい」
優しい表情ながらそのように言われたかのようでした。
きっと私に必要なことなのだと思います。

舞いを続けているとこういうことが稀に起こります。
「もう、いいや」 とあきらめた物事、先延ばしにしていること―本当に必要なことならば、それはいろんな場所、人、言葉において姿・形を変えて示唆することが目の前に現れます。

今回もきっとそう。
十一面観音菩薩様からのメッセージを大切に「舞手」として目に見える形にいたします。

毎年元旦を初稽古としています。
散華し、大地を踏みしめてきます。

※ 画像はこちらのサイトのものを使用させていただいております。
http://gurekomom.blog.fc2.com/blog-entry-137.html

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ