2008/7/21

素夢子古茶屋  日常

先日、素夢子古茶屋に行ってきました。
烏丸三条にある韓国茶のお店です。有名なのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。

初めてお邪魔したのですが、その雰囲気がすごくよくてお稽古あとで疲れてたこともあり、お茶を一杯頂くことにしました。
お店の方も親切で突然ふらりとやってきた私にも気持ちよく対応してくださって奥の間を勧めてくださいました♪

静かな広い空間に一人で正座してると、思わず瞑想してしまうかのような心地よさです。

いろいろある中から私は「季節の葉茶」をお願いしました。
今シーズンは「桑の葉茶」でそうです。
私は季節の旬のものをいただきたいので、こういうのに飛びついてしまいます(笑)
ベジを続けてるせいか、五感が敏感になっているのでお茶の香ばしい香りにも
癒される思いでした♪

時間、空間、香り。。 ちょっとの間でしたが贅沢なひとときでした。
体が疲れていても心が満たされていると、気持ちがゆったりとしてくるのが
わかります。
暑い日の熱いお茶。。 しあわせでした♪


お店のHPはこちらです⇒素夢子古茶屋
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ