2012/6/28

わたしたちにできること〜行動の時代〜  地球汚染・放射能

わたしたちにできること〜行動の時代〜



以下、抜粋〜

大飯原発再稼働についての映像を作りました。

6月16日、 政府により強行決定した大飯原発再稼働。
6月22日に行われた官邸前デモは45000人の人々が集まりました。
今、日本で起きていることに多くの方々が行動で意思を伝えようとしています。
僕はそんな気持ちに少しでも協力できることがないかと思い映像を制作しました。
映像の動画・写真・楽曲など多くの協力者のおかげで完成しました。

7月中の大飯原発 再稼働開始を目前に、
6月29日(金)18時からの官邸前デモは日本にとって大きなターニングポイントを迎えると思います。 いま、原発再稼働反対という一つのテーマに日本中が大きく動こうとしています。 そして、「再稼働」強行という問題に対して日本のみんなが一つの答えを出そうとしています。

私たちは原発問題を通して、この日本でどのように生きていくかを考え続けなければなりません。
僕がこの映像を通して伝えたいことは。
反対運動はせずとも、その「現場」で今の日本の現状に関心を持ち足を運ぶことに意味があるのではないかと思っています。
まず「現場」に行くことが、いまの私たちにとって、
今後の「日本の未来」にとっても大きな意味があることだと。

是非、何も持たなくてもいいです。何も声を上げなくてもいいです。
官邸前で今起きている「現場」を感じてください。
映像を見て頂いた方に少しでも「現場」に行くことの動機付けができたのなら僕は本望です。

そして、是非賛同いただけるようでしたら下記のリンクを皆様のお力で拡散して頂きたいと思います。
何卒よろしくお願いいたします。
久家英和
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ