2012/1/1

エコマルシェにて〜咲いてほしくない花〜  日記

暖かな日- また一年が始まります。
年末は忙しく、2ステージをこなしました。ほんとにありがたいことです。
市役所前では脱原発のメッセージを投じました。
そんな様子はこちらからご覧いただけます。

YUKIのスローな日々 ← レシピを参考にさせてもらってるユキちゃんのブログ♪ 

しだれ桜とおしどり〜京都日和、ときどき鳥取〜← ライターさんかと思うほどに情報ツウなはんな梨さんのブログ♪

市役所前のステージで投じたメッセージです。

「たくさんの美しい花が咲きます。けれど咲いてもらいたくない花が咲いています。この花はね、食べ物も、水も、空気も、大地もすべて汚してしまう、そして命もからしてしまう花なのです、こんな花です」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/12/11

月食の夜、GOSPELの夜。  日記

昨夜は神秘的な月食にしばし感動の夜でした。
まんまるで美しく輝いた月がだんだんと欠けていくその姿に目を奪われたのは私だけではなく、たくさんの人が空を見上げていました。

この大変な時期にこうした現象を見られるのもまた何かのメッセージなのかな。。と空を見上げて考えておりました。周りの星もキラキラ輝いていて、「なんてきれいなんだろう。。」と改めてこんな美しいものがこの地球から見ることができるのだと、そして地球も月から見たらこのように美しくあってほしいと思いました。

そんな月食の夜、友人のお誘いでGOSPELを聞きにいきました。
私はクリスチャンではないので、『芸術としてのGOSPEL』を一度、聞いてみたいと思っていたところのお誘い、ナイス・タイミングです。

友人の友人が出演してらしたのですが、とてもチャーミング。

『歌えることが楽しい!!!』という気がこちらに伝わってきて見てて聞いてて心が暖かくなりました。

楽しい夜でした☆

感動したあとはお腹がすきます(笑) そのあとは友人のススメの屋台のタイ料理を満喫しました。(はい、魚肉よけてもらいました(感謝))

 クリックすると元のサイズで表示します

フライヤーはこちらのものをお借りしました。
http://sky.geocities.jp/kyotochristmas/festival.html
0

2011/12/9

き・れ・い・ご・と 〜KIREIGOTO〜  日記


クリックすると元のサイズで表示します

『怒りを怒りで返さない』

なんとすばらしいことか。(きちんと実践できてたらの話です)

芸術活動に携わる方というのはいい意味でも悪い意味でもナルシストである。

少し前に某絵画アーティストがしきりに私に言っていた。

「私は怒りを怒りで(人に)返さない」

しかし。。
言ったその本人はよく人に対して怒っていた。
文句も言っていた。激しく言い返している姿も見た。
ヒステリックに人を批判していた。
小さなことで攻め立てて詰問していた。
それは。。。自分以外の『人』を全く受け入れない奢った『心』の塊であった。

−怒りを返さないどころか、まさに攻撃である。
かなしいかな、言動と行動の差に気づけないその姿から、「いいこと(きれいごと)を言う自分に酔っている」という印象を受けた。

人間の行動と言動はこうも違うものなのか。
言葉で言うのは簡単だけど、行動が伴わないとすべてそれは「きれいごと」である。

私はきれいごとを言う気はない、感情のある人間だから。
ずるいことをする人には怒りを覚えるし、まちがった『怒り』に対しても怒る。そう、怒りの根本が間違っていることが多くあるからだ。ただ、人間としての最低のマナーは守るべきだと思っているし、この某アーティストのようにカン違いだけはしたくないのである。

踊りにしろ、作品にしろ、『きれいごと』にならないように気をつけたいものだ。

作品=その人自身。

0

2011/10/2

5 leaves clover 5つ葉のクローバー  日記

お稽古帰り、歩き疲れていたせいもあり、吸い込まれるように緑に目をやったら。。。。

なんとっ!!!!!

5つ葉のクローバーがっ

クリックすると元のサイズで表示します

5つ葉は「ゴールド・クローバー」と言われていて、「大幸運を得られる」「多くの幸せを得られる」 とのこと♪

うれしいな★
2

2011/9/1

1日の幸運♪  日記

8月は濃く長かった。。
いろんなことを考えて、決めて、そして休む間もなく働き詰めた感があります。

人間、余裕がなくなるとカンが冴えるといいますが、今の私はそんな感じです。さすがに休みなく仕事づくし、そしてお稽古を続けていると疲れてくるわけで。。。そういう状態が続くと余計なことを考える隙間みたいなものがなくなってくるのです。必要なものだけを取り入れようとする本能のようなもの。

また一つ。。なにげに「こうなるんじゃないかな。。」と思ってたことが現実となりました。
そして何気に決めたこと(自然にそう決まったこと)を応援してくれるかのようにここ3日連続で四つ葉タクシーを目にしています。
四つ葉タクシーって、濃いというか緑の密集度が高いというか。。あたりまえですよね(笑)、 葉っぱが一枚多いんですもの(笑)

だからすぐにわかります(笑)

「あ! ラッキーがやってきた!」って(嬉)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/7/9

鉱物だった時代  日記

『何度も何度も生まれ変わって今世を生きている私たち。 今、パワーストーンに興味がある人というのは、鉱物であった時代が 長い』

そんなことが本に書かれていました。
信じる信じないは別としてそれが本当なら私はまぎれもなくかつて「鉱物」だったでしょう(笑)

長い長い鉱物の時代を経て今、存在してるのだと思います。

パワーストーンというより『石』そのものに興味があります。 おもしろいな。。と思う石があればなぜか拾って持って帰ってきてしまいます(笑)

これはCo-workerからプレゼントしていただいたターコイズのストラップ。
「ターコイズは人からもらうといいって言うからプレゼント♪」
って仕事で疲れ気味の私にCo-workerからのプチ・サプライズ・ギフト♪
気遣いが嬉しいな★

クリックすると元のサイズで表示します

早速、つけてます。 ブルーの色と所々にある模様がまるで地球みたい♪
きれい。。と思いつつ小さな小宇宙をそこに感じます。

こちらは頂いた化石。
重さがあるので文珍、書類の重しとして活用しています。 その上に乗っかっているのは最近購入したオニキスのリング。 これまたCo-workerが連れて行ってくれたお店で売られていたもの。 お守り的なものが必要だな。。と感じていたら なぜか目の前に現れる。
オニキスって災い除けの石なんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

必要なものが自然に目の前に現れる。。

小宇宙を感じるこのごろなのでした。
0

2011/6/6

Lucky☆☆☆  日記

最近は嵐電(京福電車のことです。地元民は嵐電(らんでん)と呼びます) を利用してます。

昔ながらの緑とベージュの車体が主流ですが、レトロな感じのものも 走っていて、毎回、
「今日はどんな(車体)かな??」
と思い駅で待っています。

なんと!!
こんなのきました!!(笑)
パトカーの嵐電!!!(嬉)
クリックすると元のサイズで表示します 

横はこんな感じ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

思わず嬉しくなってしまう私
なぜかワクワク、ラッキー♪って思ってしまいました(笑)

子供が乗りたいと思う気持ちが理解できます。。(笑)
だって、私も「乗りたい!!」って思いますもの。。(笑)
0

2011/5/29

悩んでると姿を現すあの「お方」。。  日記

エネルギッシュに活動していると思われがちですが、 私も、いろいろ思い悩んだり考えたりすることがあります。 (そのように見られないのですが。。)

舞台前にはいろいろと、こうして、ああして。。と 行き詰まったりすることもなきにしもあらず。。。
けれど、そんなとき必ず現れるあの「お方」。。
時によっては、象徴する言葉だったりもするのですが。。(笑)

いつものスタジオへ向かう途中。
見慣れない自販機を見かけました。
これなんだと思います??

クリックすると元のサイズで表示します

じゃじゃ〜ん!!

クリックすると元のサイズで表示します

なんとお守りや仏像の自販機なのです。
菩薩の像がたくさん! 天眼ブレスなんかもあります。
でも、昔はたばこの自販機だったのでしょう。。名残が。。(笑)

そして。。
考え事で頭を痛めていた私を励ますがごとく、いらっしゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します

舞踊神ナタラージャさんとガネーシャさん。
(1000円なの??。。。)

私、こういうことがよくあります。
どうにもこうにもいかなくて 「どうしよう。。」って歩いていると ふらっと入ったお店にナタラージャさんの像が置いてあったりするのです。

そしてなんとな〜く
「その悩みもやがて好転するよ」
というメッセージみたいなものを感じて

「よっしゃ、がんばろう!!!」
と少し、自分を信じてみたりすることができちゃったりします。

お守り。。 このナタラージャさんが欲しいです
0

2011/5/4

FUKUSHIMA  日記

クリックすると元のサイズで表示します

福島への祈りと希望と願いを込めて描かれた絵です。

art and love←こちらからご覧になれます。 下の『内容はこちらから』よりもご覧になれます。

内容はこちらから
0

2011/4/16

Human life  日記

先月、正恩寺にて舞を奉納したときの写真をご住職様が送ってくださいました。檀家様が撮ってくださっていたものです。とても嬉しいです、ありがとうございます。

さてさて、ここ一ヶ月、出会いあり別れあり、の交友関係に変動が見られたのでした。

3月11日。職場でパソコンに向かっていると船にのっているかのような揺れがつづいて気持ちが悪くなりました。地震だと気付いたのは言うまでもありません。あまりに長く続くので、他の地域ではかなり揺れたのでは。。と思っていました。そして。。家に帰ってネットでニュースを見て固まりました。
地震に津波、そして原発。。 被災された方々を思うと無条件で涙がこみあげてきました。そして今後起こりうるであろう被害に危機感を覚えずにはいられませんでした。

その一方で、「原発ってよくわからないし〜」というメールをいただきました。すでに1週間が経った頃です。「無知なるうえの安全」ではないですが、まったく危機感を持てないことに不思議に思いつつ、私が原発において知り得たこと、そして原発事故を機に私の周りで起こっていることをお伝えしました。

「えっ?! そしたら私ら消滅するん?!」

あまりにも短絡的すぎる感想と言葉でしたが、そういう理解なのでしょう。

私の周りでは、当初から海外への移住を真剣に考える方が少なくありません。現状の事実から危機感を感じてのことです。そのことも重ねてお伝えしました。ですが、今までなんの危機感も感じず、事実をみることもなく生きてきた彼女にとっては、まさにこの事実を知ったことこそが惨事だったようでとんでもないことを言い出したのでした。

『(この現状を)初めて聞いたうえに外国へ移住?! そんな簡単に言わないで!!』
と私に文句を言い出したのです。これには私もびっくりです。

立派な社会人である、一週間もたっているのに何が起こっているのか知らないと言い切れるその無知を理由になにをキレているのであろうか?

しかし。。これが大多数の日本人なのである。
今後どう生きて行くか を考えるのではないのだ。

人はたくさんいて、その人の数だけの考え方と生き方がある。人それぞれの世界(価値観)の中で一生懸命生きているのだ。

東日本を襲った大震災、私は現在関西にいるけれど、それぞれの対処や事実の受け止め方を見て、交友関係がはっきりしたのだった。

私は、事実を知ることを恐れず、起こっている事実をきちんと受け止めてそれでもなお、前向きに生きて行くという世界(価値観)を持った方と波長や波動があうみたいです。


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ