2013/2/27

華の宴  舞台

チラシ作りのための画像等、開催日時等ようやく明確に。 今日はチラシのレイアウトを考えます。そして新しい振付も今週末までに仕上げてしまうつもりです。すべきことがたくさん。優先順位をつけて一つ一つこなしていきます。

3/25あたりが今年の桜の開花予想だそうで。。。 それで3/31(日)に決まったのですが、当日の船岡山公園、桜が咲いていますように。今からお願い。

お花見(華の宴)のあと、踊ります。
入場無料です。ぜひ、いらしてくださいね。(詳細後日UPします)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/2/24

「大好きな人=地球への愛しさ」  舞台

3/31(日)に船岡山公園音楽堂で踊ります。
野外で踊れるのはとても嬉しい。

昨年は一度も踊っていない演目があります。Mohamana。
久しぶりに踊りたくなった演目です。

この演目は2009年に初めて人前で踊った演目です。10分近くあり正直ハードな演目です。

「地球への愛しさをこんな形で表現できるなんて。。」
とある方が感想を下さったのを覚えています。

野外は風や木、空気を感じて踊れる場所、うん、踊ろう、Mohamana。

他にThillana(ティラーナ)も考えてます。Thillanaとは「歓喜」を意味しているだけあってやっぱりステップがハードで踊り手には充分な練習量が要求される演目です。

春は草木が芽吹く季節。踊りも華やかなものをご覧いただきたい。。 
というわけで去年踊っていたなかった演目の中からプログラムを組んで新しいものをお届けしたいと思ってます。

チラシもそろそろ作ります。チラシを置いていただけるお店等、ご協力いただけるお店をご存じの方はご連絡いただけるととても嬉しいです。

2009年に踊ったときの感想をブログでUPしてくださってます。
こちら⇒夢ーみん庭日録


クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/2/5

節明けの「破壊と創造」  舞台

今週末の2/9(土)はホテルセントノーム京都で踊ります。
各15分ずつの前後篇で今回は構成を組みました。

いろいろ考えましたが節明けのこの時期にいただく舞台。
破壊と創造は表裏一体。そんなことから悪くなったものや関係、状況は捨てて(破壊)、新しくよりよいもの、崇高なものを目指すべく(創造) Shiva神の演目も組み入れました。

楽しんで踊ります。それまでお稽古、がんばります☆


クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/10/7

ベジタリアントークショー  舞台

10月5日(金)〜8日(月・祝) 10:00 - 20:00
近鉄百貨店 阿倍野店 7F フリースペース

【ベジタリアン トークショー】
10月6日(土)午後13:30 - 16:00
近鉄百貨店 阿倍野店 9F こもれび広場

【アクセス】
http://www.d-kintetsu.co.jp/store/abeno/access/index.html

10/6(土) 本日は菜食についてベジタリアン協会の垣本先生、活動家の岩佐さんとともにパネラーをつとめました。豆すいしんナンジャーさんたちともごいっしょできて私自身、楽しめてとても勉強になった一日でした。お越しくださった方々も皆さん暖かくてご縁に感謝です。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/1/23

玄米ベジ・ちらし♪  舞台

クリックすると元のサイズで表示します

おいしいものを食べると感じるこの幸せ感。。たまりません♪ やっぱりたまには心から『おいしい〜〜っ!』って思う充実感は大切だなっていつも思うのであります。
これは見た目にもおいしい玄米ちらし寿司♪ ブロッコリーとにんじんがきれい♪

クリックすると元のサイズで表示します

というわけでお皿にてんこ盛り♪(笑)
ファラフェルに、ごぼうのフリッター、たらこもどきのパスタ、そして甘酒が隠し味のじゃがいものサラダ♪ あ〜、幸せ♪
すべて肉類・乳製品不使用、おいしくてヘルシー♪

踊り終えたあとはパクパクといただきました♪ ごちそうさま♪ 

ご提供は野菜カフェ・マハロさんです☆(2012/1/22 New Year's Party)
1

2012/1/22

初の舞  舞台

今日は野菜カフェ・マハロさんでの舞いです。
ムルガ神の演目、そしてガネーシャの演目、ラストには般若心経を踊りました。
今年初のイベント・舞台という形での舞い。

いいスタートが切れました。
見に来てくださった方々がとてもいい方たちで見てくださる方々の『気』にただただ踊らされました。

お越しいただいた皆様、ほんとにありがとうございました。幸せな時間でした。やはり私はステップを踏んでる時が一番幸せです。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2012/1/17

太陽の光、まぶしい空に。  舞台

クリックすると元のサイズで表示します

これは昨年の12/30に京都市役所前で踊ったラストの演目のラストの部分です。

復興支援イベントで踊らせて頂いたのですが、見に来てくださった方からとても嬉しい感想をいただきました。
この日はとても寒い日で風が吹く中、小雨、小雪がちらつく日でした。

『小雨で寒い日なのに、舞われている間、暑いほどの日差しが2度ほどさしたのを覚えています』

と、その方は後日メッセージくださいました。

嬉しかったです。私の舞で、自然とのかかわりを感じてくださる方がいらっしゃった。。。踊っていてこれ以上嬉しいお言葉は今までになかったです。

ほんとに。。このとき見上げた空は太陽がとても眩しくてとても広くてきれいでした。
1

2011/12/8

企画の立て方と呆れた依頼  舞台

クリックすると元のサイズで表示します

舞台活動をしていて感じたちょっと呆れたお話です。

仮に某奏者としておきましょう。
『ステージを企画してるのですが踊ってもらえますか?』
お声がかかるのはありがたい限りです。
しかし。。
日程や主旨を詳しくお聞きすればするほどに、その企画のいい加減さが露出、というよりあふれ出てきました(呆)

日程も主旨も決まっておらず、場所も決まっていない。
50人くらい収容可能な場所(お寺)を探している最中とのことでどこかよさそうな場所があれば教えて欲しいと逆に聞かれました。

どんなイベント(ライブ)になのか主旨をたずねたところ
『災害ボランティアとかしゃべるライブ、以前は対バンとかやってました』
−いえいえ、過去の話は聞いてません。どのようなイベントにするのか今回の企画を聞いてるのですが。。 それに災害ボランティア報告のライブならリアルタイムでないと意味がないのに。。 第一これだけではなんなのかまったくわからないし伝わらない。

どんなイベントでも個人主催の無名のアーティストにとって50人の集客は大変なのです。チラシをつくり、案内状を用意し宣伝も自分で行わないといけません。もちろん、お稽古と並行してです。
あまりにも質問に対する返答がちぐはぐなので、そのことをお伝えました。
『50人の集客・準備は大変ですよ。お稽古と並行してできますか? 大丈夫ですか?』
するととんでもない答えが返ってきたのです。


続きはこちらより
4

2011/12/2

報恩講法要A  舞台

Gate Gate Para-gate Para-samgate Bodhi Svaha〜 
般若心経のラストの部分です。

今、起こっていること、そしてこれから起ころうとしていること。
一人でも多くの人が『無関心』という心の在り方を改めますように―

そのように願いを込めました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/11/28

報恩講法要@  舞台

11月23日(祝)は太秦、浄土真宗本願寺派 雲晴寺にて印度舞踊を奉納させていただきました。まさにその名のとおり、雲が晴れわたる空を胸に思い、明日への願いを込めてラストの『般若心経』を踊りました。

「どんなときにも前向きに生きて、信念を持ち続けたらその信念は誰かに移りついで、受けつがれていくものです」

ご住職の説法に心、洗われた思いでした。

この一瞬に感謝し、一瞬を大切に、これからも精進してまいります。

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ