2010/12/8  激走!ダウンヒル  陸上競技

気仙一周駅伝 4区

9.3q 34分5秒(手元の時計の暫定タイム)

ラスト1q ラップ
3分15秒

4区は前半登り、後半ひたすら下り坂で上手くハマれば快走できる、私的には相性の良いコース。

前半抑え気味のペースで後半下りでガンガン攻めるのがセオリーですが、今回は登りで競り合う形になり、いつの間にか突っ込んだペースになっていました。

案の定、勝負の後半は脚が残っておらず、ペースが上がらず…。

今回からラストのコースが変更され、スパート仕掛けるタイミングが図れず、ゴール前で『鬼のスパート』をするも僅かに届かず…。

競り合った選手に強烈なプレッシャーだけを与え逃げ切られるとは…。

『これが若さか…。』(泣)

とりあえず、今年のレースは全て終了。

日報駅伝のプレッシャーから解放され、本来の自分の走りを呼び戻すレース内容だったと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ