2005/7/25


 一部外出にて検査
61日目 歯科 歯科衛生士による指導。入院前に予約していたもの。歯・歯ぐきの状態は普通とのこと。乾燥しやすので、水分を口腔内に含ませるようにとの指導を受けました。

62日目 IVH抜ける。気分的にも解放感。入浴も気にせず出来ます。身体のほうもだいぶ楽になった感じがします。

64日目 耳鼻科・眼科 外来診察。耳鼻科は唾液腺シンチのあと再診察。眼科は異常なしとのこと。

68日目 皮膚科の外来手術で口腔内粘膜の組織の病理検査。後日の結果では、組織上はGVHDが認められたとのこと。何もないよりは再発防止になるだろうかとも思いました。

69日目 唾液腺シンチ。帰りは少し歩く。それほどその時は苦痛ではない。帰院してから、疲れがでる。唾液腺シンチの結果は唾液腺の働きは弱くなっている、とのことでした。

70日目 マルク(骨髄穿刺) 二回目の吸引は相変わらず痛い。結果、顕微鏡上は異常なしとの事でした。遺伝子検査結果は退院後となります。まずは骨髄移植術については無事終了でしょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ