2005/7/29


 73日目 退院。骨髄バンク利用のケースとしてはかなり早い退院ではないでしょうか。入院前危惧した痔の悪さはほとんどなく、また、私より前にした移植した患者さんがまだIVH中であったことを考えると無事終わった、ということでしょう。

 しかし、ある医師曰く、「百歩のうちの一歩が終わったに過ぎない。」
「百歩のうちの一歩?!まだまだいっぱいあるの?」
 焦らない事だ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ