2006/9/18

日本癌学会学術総会  患者学入門

 第65回日本癌学会学術総会が9月28日から30日まで、横浜で開催されます。医療関係者の学会ですが、市民公開講座もあります。(すいません。既に締め切りすぎていました。)

 ただ残念なのは、プログラムを見る限りでは、がん患者当事者や家族を交えたシンポジウムやパネル・ディスカッションなどが無いことです。
 例えば、薬物の治療効果という点では、客観的な指標の評価は当然ですが、患者自身の主観的な感覚も無視できないかと思います。生活の質とかQOLとかは患者の生の声というのは大切なのではないでしょうか。
 会場とか参加費などとかの関係で難しいとは思いますが、今後検討してもらいたいものです。
 
 盛会をお祈りいたします。

http://accessbrain.co.jp/cancer2006/index.html

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ