2014/10/26

まちなかカフェ  患者学入門

 「カフェ」はコーヒーやお酒、料理などを楽しむ場だけでなく、「人の集う場」という意味があります。情報交換や交流の場といってもいいでしょう。
 空き店舗を利用し、街づくりの起点にしている商店街もあります。

 がん患者さんやご家族のためにそんな場があったらということで「まちなかカフェ がん相談室」が開催されています。
 もともと喫茶店で開催されていたのですが、少し足場が悪いとのことで、今は駅近の会議室でやっています。

 主催者の方はできたら、駅に近いカフェでしたいとのことでした。病院の患者サロンとは、違った雰囲気でよろしいのではないでしょうか。

 患者のウェル・リビングを考える会
 http://www.geocities.jp/well_living_cafe/

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ