2014/7/21

井上よう子展 明日へ  毎日父さん

 「明日に向かう道2」は高校の玄関ホールに掲げて欲しい作品だ

 激しい衝動をどこに、どのように、向けていけばいいか分からず、
他者やあるいは自らにその衝動を向けてしまいがちな生徒たちに、
何を目指すのかを感じさせる作品である。

 それは島田誠さんが語るように「幾層もなす自らの体験と、真摯な探求が織り込まれた地層をなし、癒しと再生という領域を超えた普遍としての人間存在への厳しい問いかけへ向かってきた。」結果の作品であるからでしょう。

 井上よう子 ホームページ
 http://www.yoko-scene.com/index.html

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ