2006/9/9

頸城の単端 その3  頸城鉄道

塗装作業まで進みました。

まず、手すりをφ0.3の真鍮線で取り付け、ヘッドライトの取り付け穴も開けておきます。
さらに、チップLEDの配線用の穴も開けてあります。
乗務員ドア下のステップをつけたところで、塗装作業に入りました。

まず、乗務員ドアをライトブラウンに塗装。乾燥後、そのドアをマスキング。
窓周りをカナリアイエローに塗装しました。
この後、一つ一つの窓をマスキングしていきます。
手間がかかりますが、最終的な仕上げに影響しますので、地道にやっていくしかありません。
さて、その結果は...次回のお楽しみ。(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ