2005/8/28

便所 続き  

下見板を貼りました。午前中、小学校で工作教室に子供と参加したため、完成までには至りませんでした。
基本色のステインを塗ったところで終了。完成は来週末かな...

クリックすると元のサイズで表示します

芦別の機関車はモーターが手に入りましたので、モーターの装着とDCC化も行いました。KATOのDZ123を積んでいます。当初完成時の走りよりも、スムーズに走ります。モーター無しの状態で、下回りの調整をきっちりやったおかけです。お気に入りがまた1台増えました。(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/8/27

自転車と便所  

今日は小物を2題。

まずは、自転車です。
アルモデルさんからとある理由でいただいた自転車を組み立ててみました。整形して形にした後、スタンドとペダルを0.3mmの真鍮線で作成。前輪の下に支え用の真鍮線を半田付けしました。全体を黒く塗装し、ハンドルとペダルの一部をシルバーに、サドルを茶色に塗りました。
エコーモデルの自転車よりは、ディティールに劣りますが、アクセサリとして使うには十分なスタイルです。せっかくなので、パイクに置いてやろうかと思ってます。

クリックすると元のサイズで表示します

もう一つは、便所。何だか臭いそうなお題ですが...(^^ゞ
詰所と共に、百間町モジュール用のストラクチャです。
駅の外れにあるオーソドックスな形の小さな便所ですが、なかなかまとまったスタイルをしています。
いつも通りの桧材で基本的な骨組みをまずは作りました。この後、下見板の貼り付け作業です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/8/21

詰所 続き  

詰所が一応完成しました。
下見板は、エコーのSTウッドを2mm間隔で貼り付け、屋根瓦はこれまたエコー製の以前モジュールを作った余りがピッタリでした。一部、エコーの波板も使ってます。
外観は、いつもながらのオイルステインで仕上げ、屋根はジャーマングレイで塗装。パステルでウェザリングを施しました。ドアと窓枠は近くのホームセンターで茶色の水性スプレーを買ってきて塗装しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

記念に頸城のDB81が牽く列車と絡めて写真を撮りましたが、なかなか良い感じに仕上がってくれました。(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/8/20

詰所  

車両作りも一段落したところで、次の軽便モジュールの構想を練りました。今は作り溜めた頸城の車両たちを作業机の上に出しっぱなし状態になったいるので、その車両たちを収める庫をモチーフにしたモジュールとすることにしました。そう、頸城の百間町駅を大胆にも作ってしまおうと考えてます。とは言っても、壮大なモジュールは保管するスペースの問題や果たして作り上げることができるか自信もないため、何とか基本寸法の600mmに凝縮するべくデフォルメをすることとしました。全景のイメージはほぼ固まってきたのですが、細かな寸法調整が必要な可能性もあるため、まず線路を調達してから、最終的なレイアウトを決めることにしています。

とはいえ、空いた時間を利用して、まずは駅外れの線路脇にある詰所を作り始めました。ネットや写真集を探してみたのですが、参考になりそうな写真が見当たりません。デフォルメしてあるモジュールと割り切って、好みの形にデザインしちゃいました。寸法はかなり小さめにしてあります。
いつもながらの桧材で、まずは骨組みを作りました。
窓枠とドアは、軽便モジュール倶楽部で購入したエッチングパーツを利用しています。
お盆休みも明日までですので、出来るところまで作業を進めたいところです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/8/19

JAM  

今日から東京ビッグサイトで開催されている第6回国際鉄道模型コンベンション(略して、JAM)に行ってきました。木曽モジュール倶楽部の展示もありますので、陣中見舞いと様子を拝見するのが目的でした。会場時間の10時少し過ぎに着いたのですが、すでに会場入り口ではTOMIXの特製品購入の列がかなり伸びていてビックリ!私は興味がないので、入場券を購入するとすぐに会場入り口付近にある木曽モジュール倶楽部の展示スペースへ。前夜ポイントマシンが壊れるというハプニングがあったとのことでしたが、私が訪れたときはスムーズに動いていました。やはり準備には時間と手間がかかるんだな〜と、実感。軽便モジュール倶楽部がもし来年参加することになるようなら、それなりの覚悟が必要だと思いました。一通り、会場内を見学した後、屋上スペースにあるライブスティームを見に行くと、羅須地人鉄道協会がポッターを持ち込み運転していました。わずか数十メートルほどのY型にひかれたレールを2往復ずつ体験乗車できるようになっていました。国際展示場駅を出たときから聞こえてきた汽笛の音がこのポッターのものだったと分かったときは、ちょっと嬉しくなってしまいました。少しの間、行き来するポッターを撮影。久しぶりの煙分補給となりました。(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

ついでに、会場内で気になった新製品をピックアップします。
まずは、IMONが今秋発売予定のKATO 5tDLです。RMM10月号にも広告がでていますが、リーズナブルな価格でディティールもなかなかです。

クリックすると元のサイズで表示します

それともう一つ。
TOMYTECがもうじき発売を予定しているNゲージの鉄道コレクションですが、第二弾の予告が掲示されていました。その中に、モワ51と思われるものが含まれて居ます。第一弾同様、ちょっと気になる製品です。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ