2006/1/8

沼尻のセタ  

昨日から今日にかけて、MW製の沼尻のセタを1両組んでみました。
床板以外、ほとんどがロストで出来ているとても奢ったキットです。
精度も良く合わせも良かったのですが、側板の半田付けがちょっと苦労しました。
でも、出来上がると、ディティールフルなスタイルで、DC12と組み合わせた感じも最高です!

セタはもう1両ありますので、じっくり工作を楽しもうと思います。

今回、同時にボハフ2の塗装も行っていたのですが、途中で塗料が切れてしまい、敢無く中断。明日買ってこなければ...(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/1/4

沼尻ボハフ2 続き  

昨日に引き続き、連休最後の一日を工作で締めくくりました。(^^ゞ
で、沼尻ボハフ2が生地完成状態になりました。

屋根の嵌め込みやデッキの手すりなど苦労しましたが、出来上がってみるとそれだけの甲斐がありました。
ナローの客車とは思えないディティールです。
さて、今度の休みに仕上げの塗装でもしましょうか!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/1/3

沼尻ボハフ2  

あけましておめでとうございます。本年も幣HPをよろしくお願いいたします。

さて、新年の工作初めは、MW製沼尻鉄道ボハフ2です。
今日の午後からの工作であったため、あまり進みませんでしたが、一応、箱になりました。
明日で年末年始の連休も終わり。生地完成まで進めたいものです。(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ