2006/1/8

沼尻のセタ  

昨日から今日にかけて、MW製の沼尻のセタを1両組んでみました。
床板以外、ほとんどがロストで出来ているとても奢ったキットです。
精度も良く合わせも良かったのですが、側板の半田付けがちょっと苦労しました。
でも、出来上がると、ディティールフルなスタイルで、DC12と組み合わせた感じも最高です!

セタはもう1両ありますので、じっくり工作を楽しもうと思います。

今回、同時にボハフ2の塗装も行っていたのですが、途中で塗料が切れてしまい、敢無く中断。明日買ってこなければ...(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ