2008/1/26

湿原号の写真アップ  鉄道写真

先週行ってきた釧網線「SL冬の湿原号」の写真を本編にアップいたしました。
良かったら、ご笑覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します
釧網本線 塘路駅、GR digital

ポスターも見てきました。

こちらは、釧路駅構内。
クリックすると元のサイズで表示します

続いて、塘路駅内にある喫茶スペース。
クリックすると元のサイズで表示します

このほかにも、宿泊した「釧路東急イン」のフロント脇にも貼られていました。
現地で貼られているのを見ると、嬉しさひとしおです。(^^ゞ
0

2008/1/14

鈴木オート その9  三丁目の夕日

居間と作業場に豆球を組み込んで見ました。
電池ボックスは2階に入れ、直接配線しました。SWが手元に無かったので、とりあえずプラ板で切状態にしています。(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

明かりを点けてみると、室内が電球色の暖かい色に包まれました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、半丸のプラ棒と0.7mmの真鍮線で雨樋を製作しました。

クリックすると元のサイズで表示します

これで、とりあえず建物部分は完成となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さあ、この後は展示用の地面の製作にかかりましょう。
2

2008/1/12

鈴木オート その8  三丁目の夕日

小物類を仕上げました。

まず、先日購入したエコー製アクセサリーの塗装です。

クリックすると元のサイズで表示します

これらは、すべて居間に使用します。
次に、作業場に配置するアクセサリーです。

クリックすると元のサイズで表示します

タイヤとロッカー及び流しなどはエコー製。リアカー、机とイス及び工具類は、プライザー製を使用しました。また、黒板はプラ板からの自作です。

塗装後に全体をウェザリングマスターで軽くウェザリングしてあります。
仕上がったアクセサリーをそれらしい室内のそれらしい位置に接着しました。
まずは、作業場はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

次に、居間です。

クリックすると元のサイズで表示します

テレビの上に、真鍮線とプラ板で作ったアンテナを載せてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

縁側の窓から覗くと、生活感が出てきました。(^^♪
0

2008/1/6

鈴木オート その7  三丁目の夕日

昨日、仕事始めの帰りにIMONに寄って、今年の初買いをしてきました。
室内を再現するためのエコー製アクセサリーです。
発売されているのは知っていましたが、1/80の小さな建物で室内を再現する必要があるか疑問でした。それが、自分から買ってしまうとは...(^^ゞ

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、「六ちゃん」の部屋の手すりを取り付けました。
3種類入っていましたが、その中で一番近い形を選択。ライトグレイに塗装し、0.4mmの穴を開けてから、接着してあります。

クリックすると元のサイズで表示します

その後に、看板を製作。これはキットのまま製作し、補強用の柱を付けて、屋根に接着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

本日最後の工作は、物干し台です。
1mm角の檜材を使用し、床板はSTウッドで表現しました。
全体をステインで染色した後、屋根に接着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

大まかな形は出来上がりましたので、これからは小物類を使って、仕上げにかかります。
0

2008/1/4

鈴木オート その6  三丁目の夕日

作業場側のトタン屋根がつきました。
トタンは、キットに入っていた紙ではなく、プラ製のものを使用。
所定の寸法に切り出し、マホガニー色で塗装しました。
柱はキットのものを使用しました。予め、染められていますが、STウッドをステインで着色したものに近く、好ましい材料でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ガレージ部分、作業場がそれらしくなってきました。(^^♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ