2008/3/1

リベンジ  鉄道写真

今日、ようやく先々週のリベンジができました。
実は、先週も強風の影響で、空振り。2週連続で撃沈していました。
今朝は、暖かで穏やかな天気でしたので、リベンジを果たすべく、3度狙いのポイントへ。友人のO氏も参戦でした。
しばらく雑談しながら「富士ぶさ」を待っていましたが、定刻になっても「富士ぶさ」はやってきません。3週連続での撃沈かと、意気消沈していましたが、定刻から約20分遅れで、やってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

狙っていたカットは、本編のトップページに貼ってあります。

正直に告白すると、トップページの画像はトリミングしてあります。
元の画像は、妻面が全て入っています。撮影時は、イメージ通りに撮影できたと満足していたのですが、帰宅後にPCの画面で見ると、どうも散漫なフレーミングに思えてなりませんでした。ためしにトリミングしてみると、ほぼ思い描いていたイメージになりました。

作品を撮る場合、撮影前に撮りたいイメージを固めておくことが重要だと思っています。それをいかに現場で作り上げるか。でも、それがなかなかできないんですよね。どうしても、フレーミングに迷いが出て、余計なものを入れてしまいがちになります。
そう、写真って奥が深いです...
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ