2008/10/26

仙台鉄道キハ4 その2  仙台鉄道

動力ユニットを買ってきました。
いつものように、デッキ部分を切除し、モーターを覆っているダイキャストのカバーの左右を切断します。

クリックすると元のサイズで表示します

次に、床下のディティールです。
t1とt0.3のプラ板及びリベットつきのシルでラジエータを製作。
前後の接着し、φ0.5の真鍮線で配管を表現しました。
エコーモデルのタイフォンもプラ板で製作した支持部を介してデッキ下に接着。
排障器は0.7mm角の真鍮角線と1mmのアングルで製作しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

室内には、エコーモデルの旧型気動車用の運転台とプラ板で簡単に製作しました。

クリックすると元のサイズで表示します

これで塗装前の工作は終了です。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、塗装は来週末かな...
0

2008/10/19

仙台鉄道キハ4 その1  仙台鉄道

頸城のロキに続いて、軽便祭記念エッチング板の「仙台鉄道 キハ4」を作り始めました。

まず、エッチング板からそれぞれのパーツを切り離します。

クリックすると元のサイズで表示します

基本的な形状はストレート組です。
手すりは、0.3mmの真鍮線。
塗装後に取り付けるドア引き手のφ0.5も開けておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

さすがにアルモデル製作のキットだけあって、正確かつ簡単にここまで組みあがりました。

床板は、t1.2のプラ板です。
動力ユニット(チビ客車用)が手元に無いため、逃げ穴は開けていません。
今回は、オリジナルの車両としたく、軽便祭でアルモデルから購入した荷台のエッチング板を使って、両側バケットに仕立て上げました。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根板はt3のアガチス材をそれらしく削り製作。
ベンチレータは、エコーモデルの小型ガラベンです。

クリックすると元のサイズで表示します

可愛らしいバケット車になってきました。(^^♪
最終的には、井笠風に仕上げる予定です。
0

2008/10/18

頸城ロータリー 完成  頸城鉄道

資料の写真を見ていて、側板にヘッドライトが付いていることがわかり、エコーモデルのお椀型ヘッドライトを買ってきました。
そのままでは横を向いてしまうため、根元から捻って正面を向くようにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真の右側がオリジナルの状態。左側が捻ったものです。
ロータリーの部分にも0.7mm角の真鍮角棒でディティールを追加しました。

今日は朝から天気も良かったので、一気に塗装も行いました。
乾燥後、ワールド工芸のインレタを付け、フラットクリアで保護しました。
軽くウェザリングを施し、完成となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

百間町モジュールにのせて、記念写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、詰所脇にあったハサギですが、軽便模型祭の時に写真が撮りづらいとのコメントがあったため、線路をはさんだ反対側に移設しました。
これでガレージにいる車両をスッキリと写真が撮れます。(^^ゞ
0

2008/10/11

頸城ロータリー その1  頸城鉄道

三連休の初日、祭りの疲れを癒しながら、簡単な工作を始めました。

軽便祭で仕入れた乗工社の「ロータリー」です。
プロトタイプは頸城鉄道のロキと思われますが、適度にデフォルメされ、なかなかのスタイルです。

キットは車体がアルミ板のドロップ製。ロータリー部分がホワイトメタル、屋根と床板が真鍮板という構成です。

瞬間でも組み立てられるようなので、今回は半田を使わず、お手軽に瞬間で組み立ててみました。

クリックすると元のサイズで表示します

箱にするのはあっという間でしたので、簡単なディティールアップもしてみました。
屋根には#160の紙やすりでキャンバスを表現。側板の手すりは一度削り落とし、φ0.4の真鍮線で作り直しました。

今日はここまでで終了。
この後、もう少しディティールを追加し、塗装に移りたいと思います。
0

2008/10/11

軽便模型祭4  模型

先週の日曜日に第4回軽便模型祭が目黒のさつき会館で開かれました。

クリックすると元のサイズで表示します

私も軽便モジュール倶楽部のメンバーとして参加。
本ブログにアップしていた「百間町モジュール」と「沼尻 白津集落モジュール」を出品しました。
倶楽部メンバーの新作としては、会津樋ノ口駅モジュールも展示され、規模は小さいながらも密度の高い展示ができたと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

予定よりも早めに会場しましたが、メーカーブースと同じ部屋だったためか、会場と共に多くの方が見学に来ていただきました。直接感想を聞けてことも収穫です。
改めて、ご来場いただいた皆様に御礼を申し上げます。<(_ _)>

他の方の車両やモジュールなどの作品は、すでに色々なサイトにアップされているので、そちらをご覧ください。

当日の戦利品としては、こんな物を買ってしまいました。
まずは、模型祭の記念キットと乗工社のロータリー車。

クリックすると元のサイズで表示します

それから、ワールド工芸、アルモデル、乗工社のパーツをゲットしました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここしばらくはモジュール作りばかりしていたので、そろそろ車両工作を再開しようかと思います。
さて、何から作ろうかな...
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ