2008/12/30

頸城 ホハ3 完成!  頸城鉄道

昨日のEB61に続いて、頸城のホハ3が完成しました。

まず屋根はルーフィングサンドを撒き、ジャーマングレイで塗装。
窓枠はGMの黄5号、車体はぶどう色2号です。
乾燥後、インレタを入れて、フラットクリアを吹いてあります。
組み上げた後は、いつものウェザリングを施して完成!

クリックすると元のサイズで表示します

年内の更新は、これが最後となりそうです。
今年一年も鉄道写真や模型など拙作にお付き合いいただきありがとうございました。<(_ _)>

では、皆様、良いお年をお迎えください。
1

2008/12/28

花巻 EB61タイプ 完成!  花巻電鉄

ポールを自作して、何とか完成しました。
ちなみに、ポールは馬面電車と同様に、プラパイプとプラ板、真鍮線で製作しました。

塗装はフラットブラック一色です。

クリックすると元のサイズで表示します

反対面は、窓があります。

クリックすると元のサイズで表示します

塗装後、いつものようにウェザリングマスターとウェザリングベンガラで軽くウェザリングしました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、馬面電車と並べて記念写真です。(^^♪

クリックすると元のサイズで表示します

とても可愛い電機が出来上がりました。
こうなると、EB62も作りたくなっちゃいます。(^^ゞ
0

2008/12/26

花巻 EB61タイプ その3  花巻電鉄

ディティールを追加しました。

まず、側面のルーバーの製作です。
t0.5のプラ板を2.5×1mmに切り出し、角と稜線を紙やすりでRをつけます。
それをt0.3に6個ずつ貼り付け、車体に接着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

点検用の蓋もt0.3のプラ板で製作。
ハンドレールはIMON製の高さ1mmのものです。
ヘッドライトと軸受けはエコー製。
共に、塗装後の接着ですので、写真は仮止め状態です。

クリックすると元のサイズで表示します

残るは、ポールの製作です。
0

2008/12/26

今日の「富士ぶさ」 3  鉄道写真

残っている年休消化のために、休暇を取得しました。

で、以前から気になっていたポイントで富士ぶさを撮影。
でもこの場所は私有地だったため、許可をもらっていれさせてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
EOS 20D、EF70-200mm/f4LIS
0

2008/12/23

花巻 EB61タイプ その2  花巻電鉄

部品図にバラしたところで、工作にかかりました。
まずは、A4用紙にプリントします。

クリックすると元のサイズで表示します

使う板厚毎にプリントした紙を大まかに切抜き、弱粘着タイプのスプレー糊を使ってプラ板に仮止めします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このプリントを下書きとして、切り抜いていきます。
切り抜いた後は、紙をはがします。
プラ板に直接プリントできれば良いのですが、できませんのでこんな方法をとってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

切り抜いたパーツをプラ用接着剤で組み立てていきます。

まず、下回りはこんな感じになりました。(動力ユニットは仮止めです)

クリックすると元のサイズで表示します

上回りはこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

妻板の窓周りは、t0.14のプラシートで縁取りをし、車体のすそはエコーモデル製のリベット付シルを貼り付けました。
基本的な形はできましたので、後はディティールアップとポール製作です。
年末までにできるかな...?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ