2009/3/29

頸城 DB81 ショーティー その4  頸城鉄道

上回りの工作を開始しました。

JW-CADの図面から部品をおこし、プリンターで出力したものをプラ板に貼り付けて切り出すいつものやり方で工作を進めます。
途中の写真がありませんが、大体の形がこんな感じで出来上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ボンネットサイドの点検蓋と手すり、及びキャブ屋根上のヘッドライトをつけると未塗装完成状態となります。
この状態で下回りと組み合わせてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまでできると完成まであと一息です。(^^♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ