2012/1/3

鉄初め2012  鉄道写真

明けましておめでとうございます。
新年も三日目となり、ぼちぼち通常モードに戻ります。
今年もマイーペースで模型作りや鉄道写真を楽しみ、ブログで報告したいと思いますので、昨年に引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いします。

さて、昨日はいすみ鉄道のキハ52が上総中野で小湊鉄道と並ぶという新年早々の嬉しい計らいがあるとのことで、学生時代の友人たちと出かけてきました。撮影の成果は本館ギャラリーにアップしてありますので、ご笑覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

撮影の合間に、大多喜の街中で夷隅軌道時代の転車台の遺構も発見できました。
2005年にRMの名取編集長のブログに掲載されていましたが、実際に見たかったんですが、その記事には詳細な場所は明記されておらず、わずかなキーワードをたよりにそれらしいと思われる場所を探しまわって、ようやく探し当てました。
そして、その遺構は、現在のいすみ鉄道大多喜駅からは少し離れた場所にありました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

編集長ブログにも書かれている夷隅軌道時代の車庫もしっかり残っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この建物以外にも古い建物が隣接していて、このいったいが時代に取り残されたような感じもしました。
歴史的な遺構ですので、車庫と合わせて残してほしいです。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ