2012/1/4

クモハ12053 その7  旧型国電

年末年始の連休も今日でおしまい。
今日ものんびりしながら、時折、工作を行いました。

まずは、台車を床下の取り付ける加工を施しました。
動力は、定番のパワートラックWB-31を使用。その部分をかさ上げしました。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、箱形サボ受けです。エコーモデル製を使用しますが、取り付け強度を上げるため、内側にφ0.3をコ字形に曲げた真鍮線をハンダ付けし、車体に差し込むようにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

塗装後の接着するため、今は差し込んであるだけです。
また、ジャンパー線受けもエコーモデル製を接着しました。
前面と側面の屋根に登る手すりはφ0.3。乗務員ドア横の手すりはφ0.4を使用しました。

クリックすると元のサイズで表示します

反対面です。

クリックすると元のサイズで表示します

ディティールがにぎやかになってきました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ