2013/6/30

鹿島参宮キハ201 完成!  模型

最終仕上げで、まず内装の工作です。
車内の椅子の資料がなく、写真からロングシートであろうと想定。
t1のプラ板を幅5mmに切り出しでそれらしく製作しました。座面はフラットブルーで塗装してあります。
運転台は、t0.5のプラ板をベースに仕切りを付け、運転席もロングシートと同様にt1のプラ板で製作しました。

クリックすると元のサイズで表示します

背中の仕切りはφ0.4洋白線を支柱にt0.5のプラ板で目隠し板としました。

クリックすると元のサイズで表示します

乾燥後、車体内側に貼付け、完成となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、完成した姿の全景です。

クリックすると元のサイズで表示します

前方斜め上から。

クリックすると元のサイズで表示します

前面のアップです。窓からちらりと運転台や座席が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、前回製作したキハ40000とのツーショット。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて、次のテーマは何にしようかな...?
2

2013/6/22

鹿島参宮キハ201 その13  模型

ようやくゴールが見えてきました。
今日はまずインレタを入れて、反光沢クリアを吹き、屋根にはフラットクリアを吹いて調子を整えました。
ヘッドライト内側にクロームシルバーで色差しをしてから、エコーモデル製のお椀型ヘッドライト用レンズを入れてあります。
窓ガラスを入れて、ウェザリングを軽く施しました。
モーターの配線を行い、軽く試運転を行って、走ることを確認した後エンジンをネジ止めして外観の完成です。

まず、全景から。

クリックすると元のサイズで表示します

反対側です。

クリックすると元のサイズで表示します

前面部分アップ。

クリックすると元のサイズで表示します

台車周りと排障器部分です。ウェザリングを施すと、ディティールがよくわかると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、サイドの写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

残すは、車内の運転台と座席の製作のみとなりました〜!
0

2013/6/16

鹿島参宮キハ201 その12  模型

ひと月工作が滞り、更新もできずにいました。
今日、久しぶりに工作を進め、塗装を行いました。
床下及び台車はフラットブラックに、車体はキハ40000と同じく塗装を施しました。

クリックすると元のサイズで表示します

この後、インレタを入れて、仕上げにかかります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ