2008/12/23

花巻 EB61タイプ その2  花巻電鉄

部品図にバラしたところで、工作にかかりました。
まずは、A4用紙にプリントします。

クリックすると元のサイズで表示します

使う板厚毎にプリントした紙を大まかに切抜き、弱粘着タイプのスプレー糊を使ってプラ板に仮止めします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このプリントを下書きとして、切り抜いていきます。
切り抜いた後は、紙をはがします。
プラ板に直接プリントできれば良いのですが、できませんのでこんな方法をとってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

切り抜いたパーツをプラ用接着剤で組み立てていきます。

まず、下回りはこんな感じになりました。(動力ユニットは仮止めです)

クリックすると元のサイズで表示します

上回りはこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

妻板の窓周りは、t0.14のプラシートで縁取りをし、車体のすそはエコーモデル製のリベット付シルを貼り付けました。
基本的な形はできましたので、後はディティールアップとポール製作です。
年末までにできるかな...?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ