2009/6/14

伊香保電車 その2  伊香保電車

ようやく心に余裕ができてきたので、ボチボチ工作を再開いたします。
とはいっても、事務処理やら納骨の準備もあるので、空いた時間で軽工作を行いました。

4月中旬に設計だけやって、そのままになっていた「伊香保電車」の製作です。

組立図から型紙を設計したCADデータを渡して、とあるところでレーザーカットをしてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

板厚0.2mmのペーパーですが、とてもキレイに抜けています。
さすがに、レーザーカットです。(^^♪
まずは、外板と内板をそれぞれ両面ともに、サーフェーサーを吹き付け、乾燥後に#1200のペーパーで表面を整えておきます。
接着は、プラ板と同じ流し込みタイプを使用しました。材質がペーパーですが、表面にサーフェーサーを吹き付けてあるので、キレイに接着されます。
補強には、□1.5mmの檜材を使用してあります。四角く箱になった状態まできました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この後は細かな部品をつけていきますが、それは来週のお楽しみということで...
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ