2009/7/26

伊香保電車 その7  伊香保電車

今週末は久しぶりに夏らしい天気でした。でも、暑いのは堪えますね〜。

さて、伊香保電車もずいぶんと形になってきました。

チビ客車の動力ユニットのモーターカバー兼ウェイトをいつものように両翼をカット。
フラットブラックで塗装し、組みなおしました。
台車にはt0.5のプラ板で軸受同士をつなぎ、ブリル風に加工。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根板にはサーフェーサーで表面を整えた後、ルーフィングサンドを撒きジャーマングレイを吹いてあります。
ランボードはt0.3のプラ板で製作。ベンチレーターは、ぴったりのものがなかったので、エコーモデルのタイフォンカバーで代用しました。避雷器もエコーモデル製です。
ポールもいつものように、プラ板と真鍮線でそれらしく作ってあります。

クリックすると元のサイズで表示します

前面側にも加工を施しました。
排障器はt1のプラ板と1x1のプラアングルでそれらしく製作しました。
エンドビームのボルトとテールライトはヨドバシのホビーコーナーで売っていたプラパーツを使用しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまででとりあえず全景はこんな感じとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

もう一台も全体をサーフェーサーを吹いて、表面を整えた状態まで出来上がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、来週は塗装〜完成と持っていきたいところですが、どうなりますか...
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ