2009/8/14

ワークカー その1  木曽森

今日、実家の荷物を整理していたところ、押し入れの古いキャビネットから、作りかけのこんなものを発見しました。

クリックすると元のサイズで表示します

乗工社の木曽シリーズ「ワークカー」です。
塗装直前の状態まで完成させてあり、試しに動かしてみたところ、キャラメルモーターも問題なく動きます。

ところどころ、オリジナルのキットにはないディティールを追加していて、今見ると技術的な未熟さを感じます。
半田の流し方も中途半端なので、補修しながら仕上げてみたいと思います。


ところで、先日完成させた伊香保電車ですが、並行してもう1両作っていました。
某方へ嫁ぐことが決まっているものですが、先方の希望を受けて、ボギー&パンタ仕様に仕上げました。

クリックすると元のサイズで表示します

部品を少し変えた(下回りはBトレ用動力ユニットを換装、パンタはフクシマ製のPT-52を装着)だけで、ずいぶんと雰囲気が変わるものです。
このバージョンも悪くないな〜。
最後に、オリジナルの伊香保電車とツーショット。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ