2009/11/13

仙台鉄道 ト19 その1  仙台鉄道

キハ3が未塗装状態で完成しました。
先々週の状態から、ドア下側の凹みにt0.14のプラ板を貼って、飾りドアとしました。
また、塗装後に取り付ける把手の穴を開けてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

通常であれば、ここから一気に塗装まで行くところですが、とある理由で現在塗装できません。
それならばと、相棒を作ることにしました。

「軽便追想」にボギーの有蓋車「ト19」を牽いて築堤を走る写真があり、それをぜひ再現したいと思っていました。
ただ、「ト19」はこのページのあまり鮮明でない写真しかなく、想像で作りしかありません。
まあ、雰囲気優先と割り切って、いつものようにJW-CADで設計開始です。


クリックすると元のサイズで表示します

続いて、各側面毎に展開図を作成。プリントして、準備します。

クリックすると元のサイズで表示します

ここから、プラ板で一気に製作したので、途中の写真を撮り忘れてしまいました。(^^ゞ

で、まずは上からの写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、下回りの写真です。
台車は、杉山のアーチバーを使っています。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、未塗装状態の形式写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日半日で、ここまで来ました。
塗装前ですが、キハ2と組み合わせて、写真の編成を再現してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなく雰囲気は再現できたかな...(^^♪
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ