2009/11/29

駐泊所 完成!  ストラクチャー

北鎌倉から帰宅した後、午後から昨日の続きの工作です。

まず、屋根の工作から。
屋根板はキット付属のものは使用せず、ヒルマモデルのプラ波板に変更しました。
端面は、エコーモデルの阿部さんから直伝してもらった方法で腐食した状態を再現。
線香を端部にあてて溶かす方法ですが、結構それらしくできました。
塗装は、ジャーマングレイ。フラットブラウンで錆を表現した後、ウェザリングマスターで調子を整えました。
んで、最終的にこんな感じに出来上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

室内灯を点けてみると...

クリックすると元のサイズで表示します

一灯ではちと暗いですが、うらぶれた感じの駐泊所としては雰囲気があるかな〜と思います。
さて、次はこの庫の住人でも作りましょうか。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ