2010/2/13

セタのKD化と増備  沼尻鉄道

沼尻の車両のKD化に伴って、セタもKD化してみました。
ただし、ワフのKD化が難しそうなので、機関車と接続する側のみとしました。

一度、端梁を分解し、#1015と組み合わせられるようにプラ板で端梁を製作。

クリックすると元のサイズで表示します

フラットブラックで塗装後、共締めしました。

クリックすると元のサイズで表示します

試しにDC12と連結しました。

クリックすると元のサイズで表示します

セタのキットをもう一両確保いていたのですが、こちらも組んでみました。
半日の工作で未塗装状態まで完成〜。

クリックすると元のサイズで表示します

明日晴れていたら、塗装しようかな...
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ