2010/7/31

棚田のあるモジュール 完成!  軽便モジュール

架線柱を作りなおしました。
まず、ビームは1×1の真鍮アングルを曲げ、架線柱を挟み込む形状に変更。
補強も同じアングル材を半田で固定しました。

クリックすると元のサイズで表示します

色は、ベースにフラットブラックを塗装後、筆塗りでダークグリーンを塗りました。
ガイシは、エンドウのパーツを使用しています。
乾燥後、元の架線柱に瞬間接着剤で固定しましたが、ビームがしっかりしたので剛性感が増しました。

クリックすると元のサイズで表示します

出来上がった架線柱をモジュールに接着。
補強線はφ0.25燐青銅線を黒く塗ったものを接着してあります。
これだけの工作で、ずいぶんと実感的になりました。(^^♪

最後に、モジュール外周と足を規定色のブラウンを塗って完成です!
まず、全景から...

クリックすると元のサイズで表示します

作りなおした架線柱と踏み切り周辺のカットです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ラストカットは、先週末の夕方に撮影したシルエットです。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、モジュールが完成したので、次は車両の増備にかかりたいと思います!
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ