2011/10/30

夷隅軌道 自動機客車 その1  夷隅軌道

昨日は、蒲田の日本鉄道模型ショウに出かけ、パーツを少し仕入れてきました。
その後、鶴見で宴を行い、ヘロヘロ状態で帰宅。今日は半日二日酔いとなってしまいました。
午後からようやく体調が戻ってきたので、軽便祭で仕入れたアルモデルの「自動機客車」を組み始めました。

約2時間ほど、半田付け工作でここまできました。

クリックすると元のサイズで表示します

いつも思うのですが、アルモデルのキットは構成がよく考えられており、簡単にキチンと組み立てられるところが感心させられます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ