2006/1/29

客車  

息抜きに軽便の客車を作りました。
アルモデルの尾小屋タイプの客車です。
昨年の軽便模型祭の時に、エラー品を安く購入したもの。
エラー品とはいっても、組立に支障が出ることはありませんでした。
基本的にはストレートで組み、妻板扉のハンドルとブレーキハンドルをディティールアップし、台車をIMONのアーチバーを履かせただけです。
屋根は塗装の際にルーフィングサンドを撒き、ジャーマングレーで塗装をしてあります。
車体は成田の単端と同じブリティッシュグリーンとし、相棒としてマッチングするようにしました。
ちなみに、車内にはカツミ製のロングシートを入れてあります。
乗客は今のところ居ませんが、そのうちに乗せてあげようかと思ってます。

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ