2016/4/16

国鉄 ワ12000 その7  模型

先週は桜の撮影に出かけていたので、二週間ぶりの工作です。
台車枠の続きから取り掛かります。
二段リンク部分や細かいリブやリベットなどをt0.3のプラ板から製作。
台車枠の取り付け部はt1のプラ板とし、補強はt0.5のプラ板です。
で、出来上がった姿はこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

出来上がった台車枠を床板に取り付けます。M1.4のビスで固定します。
ついでに、床板と上回りの固定はカプラー取り付けビスを兼ねてます。

クリックすると元のサイズで表示します

台車部分の近影です。

クリックすると元のサイズで表示します

全景はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

下回りがついて、それらしい雰囲気になってきました。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ