2016/4/24

国鉄 ワ12000 その10  模型

妻板の端梁と補強アングルにリベットを追加しました。
φ1のプラ棒を引き伸ばしたものが材料です。

クリックすると元のサイズで表示します

全体の塗装の前に、屋根のキャンバス張りの貼り合わせ部を表現します。
貼り合わせ部の隙間を開けてマスキングテープを貼り、スウェード調スプレーを吹きます。

クリックすると元のサイズで表示します

乾燥後にマスキングテープを剥がし、屋根全体にスウェード調スプレーを再度吹きます。
で、乾燥するとこんな感じになります。

クリックすると元のサイズで表示します

これで未塗装完成(屋根の下塗りはしてありますが...笑)です。
来週はGWです。ここで一気に塗装から完成に持ち込みたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

と、その前にインレタも作ろうとPhotoshopで版下を作成しました。
これも今のうちに発注しておきましょう!

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ