2016/7/24

鶴見線 クモハ11400+クハ16400 その12  模型

クモハ11400がある程度形になってきたので、クハ16400の製作に着手します。
まずは、前面から。ペーパーシートに従い、切り抜いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

窓抜きが終わったところで、順番に貼り合わせていきます。
角の曲げは、クモハ11400であまりうまくいかなかったところなので、簡単なジグを使いながら慎重に曲げていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはうまく曲がりました。
続いて、前面扉と貫通ドアの切り抜きです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらも順番に貼り合わせていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

併せて、客ドアの一部も製作します。クモハ11400の製作では忘れていたドアゴムの表現も入れてみました。
クモハ11400の客ドアも製作しなおす予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまでで今週の工作は終わりです。
来週は、とある計画をしているので工作できないかも...
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ