2016/6/26

鶴見線 クモハ11400+クハ16400 その8  模型

車体の製作にかかります。

まずは、前後の妻板から。
ペーパーシートに従い、切り抜いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

リベットがほとんどないので、気が楽です。笑
切り抜いた後、順番に貼り合わせていきます。
乾燥を待つ間、連結面のプレスドアを切り抜いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

Hゴムがとても細いので、切れてしまわないように注意します。
前面扉も切り抜いて、共に貼り合わせていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

運転台上の通風孔も製作します。
材料はt0.2にプラシートです。
図面を参考に所定の寸法に切り出し、下見板の要領で貼り合わせていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

前面が固着したところで、隅を曲げます。
扉は仮止めですが、通風孔は接着し、こんな感じになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

実車のイメージをよく掴んでいると思います。
次回は側面の製作です。
1

2016/6/25

鶴見線 クモハ11400+クハ16400 その7  模型

ダミーモーターの製作です。
材料はt0.5のプラ板です。8角柱にするために幅3mmと2mmに切り出し貼り合わせていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

8角柱のパイプを作って、端面にt0.5のプラ板を貼って箱を作ります。

クリックすると元のサイズで表示します

車軸との連結部分をt1のプラ板で製作し、台車との取り付け部分も合わせて製作してダミーモーターの完成です。

クリックすると元のサイズで表示します

台車にネジ止めし、ブレーキ部分のディティールを追加して、非動力台車が出来上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

精密感ある台車となりました。
次回から、いよいよ車体の製作にかかりたいと思います。
2

2016/6/19

鶴見線 クモハ11400+クハ16400 その6  模型

更新が少し空いてしまいました。

非動力ユニット側の台車の組み立てです。
ボルスタ取り付け部をt1のプラ板の製作し、ネジ止めで固定します。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、ブレーキシューをペーパーシートから切り抜きます。

クリックすると元のサイズで表示します

組み立てはタミヤセメントを使用。部分的に瞬間接着剤を流し込んで補強します。

クリックすると元のサイズで表示します

接着剤が固まったところで、台車に取り付けます。
ディティールは動力側台車と同様の材料と工法で行います。
で、本日はここまでできました。

クリックすると元のサイズで表示します

裏側です。

クリックすると元のサイズで表示します

台車内がスカスカですので、次週ダミーモーターを作って取り付けたいと思います。
1

2016/6/5

鶴見線 クモハ11400+クハ16400 その5  模型

動力側台車の仕上げです。
ブレーキシューをペーパーシートから切り抜いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

それをタミヤセメントで順番に接着します。

クリックすると元のサイズで表示します

ペーパー製ですが、貼り重ねているので、厚みもありしっかりとして立体感のあるブレーキシューができました。
それを台車の端梁に固定します。引き棒はφ0.3の燐青銅線としました。
で、できあがった動力側台車です。

クリックすると元のサイズで表示します

やや正面側からのカットです。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか雰囲気のある台車に仕上がりました。
次週は、非動力側台車の組み立てです。
1

2016/6/4

鶴見線 クモハ11400+クハ16400 その4  模型

地味な作業で避けていたリベットの表現を行いました。
φ1のプラ棒を引き伸ばしたものを細かく切り出し、一つずつ貼っていきます。
一つの台枠に64個。四つの台枠で計256個を貼りました。

クリックすると元のサイズで表示します

リベット表現ができたら、こっちのもの...笑
台枠の取り付け部をt1、t0.5のプラ板で製作します。

クリックすると元のサイズで表示します

動力ユニット側の台枠固定部はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、端梁です。
これもt1とt0.5のプラ板で製作します。

クリックすると元のサイズで表示します

動力ユニット側にネジを切って、固定します。
台枠も固定して、こんな感じになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

裏側はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

動力側のゴールが見えてきました。
残るはブレーキシューの工作です。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ