にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行


富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。

蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり


利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。

利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/29  蕎麦打ち体験  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
富山の利賀村に友人がリタイアして田舎暮らしを始めたのは4年前
最近蕎麦打ち二段の免状をもらったという話に蕎麦を喰いに利賀村に
飛んだ。富山空港に迎えてもらい他の友人5人と合流する。
戸隠の蕎麦粉に二割の繋ぎ粉を入れ二八蕎麦を打つ。
蕎麦を練り、伸ばし、切ってゆく。
二段の先生の指導宜しく約50分で打ち上げ片付けも出来る。
ダシは自家製の一品だ。茹でるのはたっぷりのお湯に少量づつ
20秒位茹でお湯の中で掬い冷水でさっと洗う。
ザルに盛り付け自分の初めて打った蕎麦をみんなで頂く。
これは旨い。
手前味噌ではなく先生の指導によるこの傑作は忘れる事の出来ない
生涯で一番旨い蕎麦を頂いた。
クリックすると元のサイズで表示します
蕎麦打ちのピンボケ写真秋うらら

同行の5人も又同様感激の蕎麦打ち初体験である。
蕎麦を喰うと酒も欲しくなる。
昔のラグビーに熱中していた頃の話に花が咲く。
又利賀村には世界遺産の相倉合掌造り集落があり、
白川郷の近くでもあり良く似た集落の刈り入れの風景の中散策する。

  菊育て合掌集落守りけり

  唐辛子合掌家屋に干されあり

クリックすると元のサイズで表示します
利賀村とネパール、そばが取り持つ不思議な出会いから生まれた
神秘な郷で、チベット仏教の曼荼羅の館、瞑想の郷は
この村の悠久な時を刻むような神秘さでした。
クリックすると元のサイズで表示します
利賀村と蕎麦打ちにはまりそう。

2006/9/27  雨上がり  ペット


昨日から降り続く大雨で一日半外に遊びに行けぬロンとハナ
今日の2時過ぎにやっとバケツをひっくり返したような雨が上がり
青空が見えてきた。運動不足の犬達は何時ものように大運動会を
繰り広げる。今日はめずらしく何時も受身のロン(茶色)がハナ(黒)を
挑発して噛み合ってじゃれあっている。



2006/9/27  雨上がり  ペット


昨日から降り続く大雨で一日半外に遊びに行けぬロンとハナ
今日の2時過ぎにやっとバケツをひっくり返したような雨が上がり
青空が見えてきた。運動不足の犬達は何時ものように大運動会を
繰り広げる。今日はめずらしく何時も受身のロン(茶色)がハナ(黒)を
挑発して噛み合ってじゃれあっている。



2006/9/27  雨上がり  ペット


昨日から降り続く大雨で一日半外に遊びに行けぬロンとハナ
今日の2時過ぎにやっとバケツをひっくり返したような雨が上がり
青空が見えてきた。運動不足の犬達は何時ものように大運動会を
繰り広げる。今日はめずらしく何時も受身のロン(茶色)がハナ(黒)を
挑発して噛み合ってじゃれあっている。



2006/9/27  雨上がり  ペット


昨日から降り続く大雨で一日半外に遊びに行けぬロンとハナ
今日の2時過ぎにやっとバケツをひっくり返したような雨が上がり
青空が見えてきた。運動不足の犬達は何時ものように大運動会を
繰り広げる。今日はめずらしく何時も受身のロン(茶色)がハナ(黒)を
挑発して噛み合ってじゃれあっている。



2006/9/27  雨上がり  ペット


昨日から降り続く大雨で一日半外に遊びに行けぬロンとハナ
今日の2時過ぎにやっとバケツをひっくり返したような雨が上がり
青空が見えてきた。運動不足の犬達は何時ものように大運動会を
繰り広げる。今日はめずらしく何時も受身のロン(茶色)がハナ(黒)を
挑発して噛み合ってじゃれあっている。



2006/9/27  雨上がり  ペット


昨日から降り続く大雨で一日半外に遊びに行けぬロンとハナ
今日の2時過ぎにやっとバケツをひっくり返したような雨が上がり
青空が見えてきた。運動不足の犬達は何時ものように大運動会を
繰り広げる。今日はめずらしく何時も受身のロン(茶色)がハナ(黒)を
挑発して噛み合ってじゃれあっている。






AutoPage最新お知らせ