にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2007/6/19  睡蓮  四季の草花

クリックすると元のサイズで表示します

茂原公園の「睡蓮」が開き始めています。

          クリックすると元のサイズで表示します

未草とも呼ばれ、これは未(ひつじ)の刻、つまり午後2時頃から開花するというので
この名が有るといわれるが、実は朝から開花を始めて、この頃咲きそろうそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

花は蓮(はす)に似て夕方閉じて翌朝また開くところから睡蓮と言うようです。

          クリックすると元のサイズで表示します

最近の睡蓮は北米産や欧米産の西洋睡蓮が多いようで、白、赤、桃色、黄、紫など
花色に富み花形も大きい。

クリックすると元のサイズで表示します

蓮との違いは 蓮は、葉や花が水面から立ち上がるが、
睡蓮は、葉も花も水面に浮かんだまま。
睡蓮は何所の池にも見られます。睡蓮に晩年を魅せられた画家フランスの「モネ」を思い睡蓮を堪能されては如何でしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

フランスの画家モネはパリ近郊の庭園の睡蓮の池を題材に、晩年白内障を
患いながら死ぬまでたくさんの睡蓮の絵を描いた画家として有名ですね。

           クリックすると元のサイズで表示します

クロード・モネ
1840年−1926年
モネは、ジヴェルニーの屋敷に隣接して日本風の庭園を造成し、そこに睡蓮を浮かべた
池をしつらえた。この水の世界で、彼は「睡蓮」の連作に没頭していく。
朝から夕方まで、時とともに変化する池の様子、水面の反映と花の美しさを捉えようと
試みたのです。
モネの絵は柔かい筆致で見るものに安らぎと感動を与えてくれますね。
睡蓮が開く瞬間から閉じる瞬間までカメラを据えている方達も多いですよね。




AutoPage最新お知らせ