にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2007/10/31  優勝パレード(レッドソックス)  スポーツ

クリックすると元のサイズで表示します

30日(日本時間31日)ボストンに帰ったレッドソックスナインの優勝パレード。
勝者の晴れ姿キャプテンバリテックのてにトロフイが高々と。

          クリックすると元のサイズで表示します

巨人時代に何度かパレード経験のある岡島も熱狂のボストンのフアンに感激。

クリックすると元のサイズで表示します

松坂夫妻に来春第2子誕生の予定と二重の喜び。

          クリックすると元のサイズで表示します

守護神バベルボンと岡島の車上のダンス。
この一年間レッドソックスにはまってしまいましたね。

2007/10/30  シャンパンファイト(レッドソックス)  

クリックすると元のサイズで表示します

レッドソックスが4連勝でワールドチャンピオンに、おめでとう松坂、岡島投手。         
           クリックすると元のサイズで表示します

                         シャンパンファイトをする松坂

クリックすると元のサイズで表示します

ファンに一礼の松坂
   
クリックすると元のサイズで表示します

二人でVサイン

           クリックすると元のサイズで表示します

              レッドソックスの誇る3番、4番オルテーズ、ラミレス

クリックすると元のサイズで表示します

最後に被弾して監督に慰められ降板の岡島。
思えばデビュー1戦目の第一球も被弾しそれから岡島伝説が始まった。
締めくくりも被弾。
来年はこれを又糧に活躍が期待される。

           クリックすると元のサイズで表示します

                                オルテーズ凱旋

クリックすると元のサイズで表示します

二塁打を放つ松井稼

          クリックすると元のサイズで表示します

            今年1年間を楽しませてくれた歓喜のレッドソックスナイン。
                             (写真はいづれもAP)

2007/10/29  守屋前次官証人喚問  時事

クリックすると元のサイズで表示します


証人喚問で、各党議員の質問に苦渋の表情を見せる守屋武昌・前防衛事務次官。守屋氏は防衛専門商社「山田洋行」への便宜供与について「一切ございません」と全面否定した(29日午後、国会・衆院第1委員室)(時事通信社)

           クリックすると元のサイズで表示します

税金が権力を持つ官僚とそれに群がる政治家に食い散らかされている図にはもううんざり
公僕という言葉も忘れかけている世相は残念至極。
巨悪は逃がさず、そろそろ悪い膿を出し切って信頼される政治家、官僚足るべく
襟を正し再生してもらいたいものだ。
高級官僚も政治家もみんな居なくなっても国家国民は少しも困らないのだ。
相応しい人が政(まつりごと)にボランテイアとして幾らでも立つだろうし、
若手の真面目な公務員に能力のある人は幾らでもいるのだ。
うやむやには終って欲しくないものです。

クリックすると元のサイズで表示します 落ち椿

2007/10/28  松坂ワールドシリーズに勝利投手  スポーツ

クリックすると元のサイズで表示します

コロラド・デンバーに移しての第3戦。
松坂投手が先発の責任を果たし自らのバットでメジャー初ヒットが
2点タイムリー打となる投打に渡る活躍でレッドソックスが3連勝。
世界一に大手となる勝ち投手になった。

          クリックすると元のサイズで表示します

コロラド・デンバーは先日スキー場がオープンしたという寒い所。
ベンチでは選手も厚手のジャンパーを着込み手袋をしている。
観客席は殆どウインタースポーツの観戦風景。
松坂は一球毎にに指に息を吹きかけ指の感覚を暖めながらの力投で勝ち投手になった。
大事な試合で結果を出す非凡な才能を開花させた。

クリックすると元のサイズで表示します

台風一過の秋晴れの東京で詩吟の大会の伴奏を朝からしており、途中インターネットで
試合経過を見ながら、家に帰ってのビデオ観戦で、日本シリーズは別のTVで
チラチラ観ながらでした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/27  青春(サムエルウルマン)  エッセイ

クリックすると元のサイズで表示します

青春 とは人生のある期間をいうのではなく、心の様相をいうのだ。

優れた創造力、たくましき意志、炎ゆる情熱、・・・・(中略)

こういう様相を青春というのだ。

年を重ねただけでは人は老いない。・・・・(中略)

歳月は皮膚のしわを増すが、情熱を失う時に精神はしぼむ。

    人は信念とともに若く、疑惑とともに老いる。

    人は自信とともに若く、恐怖とともに老いる。

    希望ある限り若く、失望とともに老い朽ちる。

                       訳: 岡田 義夫
           クリックすると元のサイズで表示します

台風接近の土曜日、地元大網の詩吟教室では上掲のサムエルウルマンの詩を紹介し
下記に要約した詩文で吟詠をした。

  青春抄  サムエルウルマン

青春とは

人生のある期間ではなく

心の持ち方を言う

逞しき意思、燃える情熱

これを青春と言う

年を重ねても人は老いない

理想を失う時に老いが来る

人は希望と共に若く

九十だろうと百歳だろうと

青春にしてやまん


クリックすると元のサイズで表示します

サミュエル・ウルマン(Samuel Ullman, 1840年 - 1924年)は、ドイツ・
ヘッヒンゲン出身のアメリカ合衆国の実業家。(詩人、教育者)。ユダヤ系ドイツ人で
あったため、迫害を避けアメリカへ渡る。
アラバマ州バーミングハムに住み、荒物商を営みながら執筆を続けた。
80歳の記念に自費出版した『80歳の歳月の高見にて』に収められた詩
「YOUTH」(青春)は名高い。この詩は第二次世界大戦後、アメリカの雑誌
リーダーズ ダイジェストに掲載され、連合国総司令官を務めたダグラス マッカーサー
元帥が座右の銘として執務室に掲げたことから、日本でも知られるようになった。
経済界の先に立つ人物の間では古くから有名で、故・松下幸之助氏も座右の銘と
していたと言われている。

          クリックすると元のサイズで表示します

原文

YOUTH

Youth is not a time of life-it is a state of mind; it is a temper of the will,a quality of imagination, a vigor of the emotions, a predominance of courage over timidity, of the appetite for adventure over love ease.

No body grows only by merely living a number of years; peoples grow old only by deserting their ideals. Years wrinkle the skin, but to give up enthusiasm wrinkles the soul. Worry, doubt ,self-distrust, fear and despair-these are the long ,long years that bow the head and turn the growing spirit back to dust.

Whether seventy or sixteen, there is in every being's heart the love of wonder, the sweet amazement at the stars and the starlike things and thoughts, the undoubted challenge of events, the unfailling childlike appetite for what next, and the joy and the game of life.



you are yang as your faith, as old as doubt ;
as young as your self-confidence, as old as your fear;
as young as your hope, as old as your despair.


So long as your heart receives messages of beauty, cheer, courage, grandeur and power from the earth, from man and from the Infinite so long as your young.

When the wires are all down and all the central place of your heart is covered with the snows of pessimism and the ice of cynicism, then you are grown old indeed and may God have mercy on your soul.

Given to Mc carthur some years ago by John
W. Lewist is based on a poem written by the late
Samuel Ullmann of Birmingham, Ala.

          クリックすると元のサイズで表示します

この詩を自分自身を励ます応援歌として力強く吟じ続けて行きたい。
明日は豊島区大塚で詩吟の発表会がある。
上掲の詩に己を励まし臨もう。

2007/10/26  花開く岡島秀樹投手(レッドソックス)  スポーツ

クリックすると元のサイズで表示します

朝晩めっきり冷え込んできました。
海の向こうでは25日のワールドシリーズ第2戦で2回1/3をパーフェクトに抑えて
1点差の勝利に貢献したボストン・レッドソックスの岡島秀樹投手
日本人初のワールドシリーズ登板で本領を発揮できた要因のひとつに、日本シリーズでの経験があったと語ったが、チェンジアップを交えたピッチッグの幅が広がり堂々の
マウンド捌き。
   
          クリックすると元のサイズで表示します

巨人、日本ハムを経てボストンレッドソックスで花開いたシンデレアボーイだ。
まさにアメリカンドリームを手にした岡島に送られる球場のスタンディングオべーション
は今シーズン60余試合を投げた中次ぎエースに、ポストシーズンでも防御率1点台に
抑えている岡島に惜しみない拍手がボストンのフアンから送られている。

クリックすると元のサイズで表示します

何が岡島をこれ程に進化させたのだろうか?
巨人も日ハムも地団太踏む思いなのだろうが、ボストンで名伯楽に出会ったのだろうか、
岡島自身の精神的な成長なのだろうか?
1億ドルの松坂に隠れた存在であったが優勝に貢献した度合いは誰が見ても
60試合以上を投げた陰のMVPだろう。

          クリックすると元のサイズで表示します

岡島は「昨シーズンは日本シリーズで投げたし、こういった大きな舞台の経験も
いくつかある。だから(好投する)自信はあった」と通訳を介してコメント。
「本当に素晴らしい気分」と、歴史に名を刻むとともにチームの勝利に貢献した
ことを喜んでいた。

クリックすると元のサイズで表示します

岡島、松坂の活躍でボストンの町では日本人というだけでボストン子は日本人に
好意的だと、解説者の梨田さんが言っていた。
弟3戦は松坂の先発で28日(日本時間)に場所をコロラドに移し行われる。

2007/10/24  霜降  海辺の四季

クリックすると元のサイズで表示します

常磐道路友部ICの近くにある宍戸ヒルズC,Cで清風会の第10回清風クラシックを
詩吟愛好家21名の参加で行った。

           クリックすると元のサイズで表示します

日本ゴルフツアー選手権を毎年開催しているコースの「もみじ」ですが、去年の今頃に
コンペをした時はいい紅葉が見られたが、今年の色づきは遅いようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は二十四節気の「霜降」(そうこう)でしたが、朝霜が降りるのは
まだまだ先のようです。昨夜は十三夜の左上が少し欠けた月がよく見えましたが、
今夜の月も見事ですね。(月の写真は上手く取れませんが)

2007/10/22  姫りんご  四季の果実

クリックすると元のサイズで表示します

「姫りんご」の実がなっているのに花が咲いている、
この後に又実がなるでしょうか?
岩手の友人からの写メールですが猛暑の影響が各地で異常な返り花を
咲かせているようです。

           クリックすると元のサイズで表示します

近所の河津桜の木にも一片の桜の花びらが裂いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

レッドソックスの松坂投手がリーグ優勝を決める3勝3敗の後の第7戦に登板して見事勝利投手に岡島もその後の2イングをピシャリと抑えて勝利に貢献。
仕事中に何度もインターネットの経過を見ながらの嬉しい日だった。
それにしても1億どるの強運は大したものだ。

2007/10/21  天高し  海辺の四季

クリックすると元のサイズで表示します

秋晴れの爽やかなにに曜日。
浜辺は釣り人、サーファー競技や親子連れで秋麗らか。

           クリックすると元のサイズで表示します

スクーターで突堤に繰り出し、獲物はイシモチ、フッコ。

クリックすると元のサイズで表示します

お父さんはラグビー好きらしい。
砂浜で子供達とタッチラグビーに講じている。

           クリックすると元のサイズで表示します

サ−ファーが沢山繰り出し、デスクジョッキー付きでサーフ競技が開かれていた。

クリックすると元のサイズで表示します

サーファー達は競技の終了後に浜辺のゴミ拾い(ビーチクリーン)を全員で行っていた。

           クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/20  秋夕焼け  海辺の四季

クリックすると元のサイズで表示します

秋の土曜日の夕方の浜辺、夕焼け雲に波頭が照らされている。

           クリックすると元のサイズで表示します

海の高さとほぼ変らぬ山間に太陽はゆっくりと沈んでゆく。

クリックすると元のサイズで表示します

夕焼け明かりで海はなかなか暮れない。
サーファーだけは何時もの事ながら元気に躍動している。

           クリックすると元のサイズで表示します

これから寒くなってもサーファーには海は何時も夏のようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/18  松茸  四季の果実

クリックすると元のサイズで表示します

松茸が出てきました。
アメ横にも松茸が方々に並べられ、威勢のいいお兄さん達のだみ声が5000円の松茸
2000円でいいよと声を枯らしています。

          クリックすると元のサイズで表示します

秋日和の午後のアメ横にはいつものように沢山の人手。
マグロのブロックや毛蟹、タラバも叩き売り。
海苔、海産物、乾物なんでも安い。
観光客の他にも外国人の家族も多く見られますし、常連客も沢山。

クリックすると元のサイズで表示します

松茸もカナダ産、韓国産もあり、国内産は岩手山が一籠2万5千円を1万5千円で
売っていたが、松茸は匂いを嗅ぐもの、眺める物。
先日、全国の主婦に好きなキノコを訪ねたアンケート調査を目にしましたが、
第1位は「シイタケ」でした。シイタケはシメジやマツタケと同じキシメジ科で、
日本では古来から親しまれてきています。特有の香りは好き嫌いが分かれるようですが、どんな料理にも使えるなど実用性を評価する声が多く、76%が好きと答えています。

クリックすると元のサイズで表示します

 「主婦が好きなキノコ」の順位は、以下のようになっていました。

   1.シイタケ    (シイ、カシなど広葉樹の枯れ木や倒木に生える)
   2.マイタケ    (ミズナラなどブナ科広葉樹の根元に生える)
   3.エノキダケ   (広葉樹の切り株に発生)
   4.ナメコ     (ブナの倒木や切り株に群生)
   5.マッシュルーム
   6.ホンシメジ   (ミズナラなどの雑木林、マツとの混成林に群生)
   7.エリンギ    (東欧や地中海沿岸が原産)
   8.ブナシメジ   (ブナなど広葉樹の倒木や枯れ木に発生)
   9.キクラゲ    (広葉樹の枯れ木などに付く)
  10.マツタケ

松茸は10位と意外にふるいませんが、「食べたことがない」、「ほとんど食べない」が半分近くを占めるなど、家庭では縁遠い食材なのかもしれません。
尚、キノコにはカロリーはほとんどなく、ビタミンやミネラル、繊維質が
多く含まれているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

太刀魚10匹1000円、秋刀魚10匹500円。
アメ横価格は格安。

クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/16  返り花  四季の草花

クリックすると元のサイズで表示します

枝垂桜の枝に白い花が咲き出してきました。

           クリックすると元のサイズで表示します

昨夜の帰りに車のヘッドライトに白い花が気になったのですが、
今朝確かめて見ると紛れもなく返り花です。
それにしても今年の返り花の早いのも猛暑の影響でしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/15  収穫(柿、栗)  四季の果実

クリックすると元のサイズで表示します

今日食べる分だけ栗を拾い、柿を捥ぐ。
今年の柿の出来は我家も何処も良いようだ。
柿が赤くなれば、医者が青くなる』といわれるほど柿には多くの栄養素が
含まれています。
柿にはビタミンC、カロチン、食物繊維、カリウム、タンニン(渋味の原因)
などが豊富に含まれており、その他にも、ビタミンK、B1、B2、ミネラルな
どが多く含まれています。

           クリックすると元のサイズで表示します


「二日酔いには柿」と言われていますが、ビタミンC
とタンニンが血液中のアルコール分を外へ排出し、豊富なカリウムに利尿作用が
あるからだそうです。また、風邪の予防にも効果があるようです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/14  さくら満開(富士通レデイス)  ゴルフ

クリックすると元のサイズで表示します

女子プロゴルフ富士通レデイスが隣町の千葉市土気の「東急700CC]で
行われ、b>上田桃子、横峯さくら、李知姫</b>の最終組について18ホール歩いて
回った。

          クリックすると元のサイズで表示します

序盤は3人のバーデイ合戦の横一線。

クリックすると元のサイズで表示します

後半は上田桃子(ライトグリーンのシャツに帽子)が徐々に差を広げ14番のチップイン
バーデイで2位横峯、李に4打差となり決まったかに見えたが、
16,17をバーデイで追い上げた横峯が一打差で最終ホールを迎えた。

           クリックすると元のサイズで表示します

横峯がバーディを外した時点でほぼ上田の優勝を誰もが疑わなかったが、
ウイニングパット80センチをまさかのボギーとして18ホールのプレーオフへ。

クリックすると元のサイズで表示します

プレーオフ一ホールはお互いバーディで譲らずだったが2ホール目に勝利の女神は
横峯さくらに微笑んだ。
           
           クリックすると元のサイズで表示します

15番を終って4打差を諦めず、粘った逆転勝ちにさくら満開となった

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

小柄な体で柔軟な上半身と安定した下半身で3人ともよく飛ばすものです。
一日追っかけをして堪能しました。


クリックすると元のサイズで表示します

2007/10/13  名人会の舞台  詩吟

クリックすると元のサイズで表示します

船堀駅前の江戸川区タワーホールで(社団法人)日本吟道学院の名吟大会が超満員の
観客を集め、名人芸が披露された。

           クリックすると元のサイズで表示します

吟詠組曲戦国の群像は卵生を駆けた武将達のストーリーを語りと詩舞、剣舞を交え
見せる聞かせる歌謡ストーリーと吟詠舞台を繰り広げ、
見ごたえのある舞台を半日堪能した。



クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ