にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2009/6/15  熱き心  エッセイ

クリックすると元のサイズで表示します

三沢光晴〜人望厚き「闘う社長」、リングに散る

プロレスのノア社長でプロレスラーの三沢光晴さん(46)が13日に

広島市で試合中に死亡した痛ましい事故に普段格闘技は相撲以外は見た事が

なかったけど、衝撃の大きさとプロレスに生きる男達の熱き思いに感動。

          クリックすると元のサイズで表示します

三沢さんは13日午後8 時半ごろ、県立総合体育館であったタッグマッチの最中に

バックドロップを受けて頭を強打し、心肺停止となり10時ごろ死亡した。

クリックすると元のサイズで表示します

ファンを第一に考える三沢さんの遺志を継ぎ、昨日14日の興行を予定通り開催し、

前夜、三沢さんにバックドロップをかけた斎藤彰俊(43)選手は、

 「オレがあんなことをしてしまって…。社長はまだやりたいことがあったのに」と

一睡も出来ないままこの日もリングに立った。

気力を奮い、キックを放ち続けた。長い9分余りを戦い終えて、勝敗が決すると、

斎藤選手はリング下の遺影に向かい、

深々と土下座。「社長、すみません」と、

悲痛な声を絞り出したそうだ。

プロレスには全く無知な自分もプロレスに賭ける男達の「熱い思いに」

思わずジーンと込み上げてくるものがありました。

 * 壮烈な浪漫泰山木の花

          クリックすると元のサイズで表示します

満身創痍のなか、多様な人達に慕われて壮絶な殉職となった

三沢社長の熱い思いの男のロマン

そして、涙を堪え魂を受け継ぎ、惜別のカウントテンを打ち鳴らし戦い続ける男達、

土下座して涙した斉藤選手に、プロレスを愛する人々にエールを送りたい。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ