にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2009/6/25  「どれだけ気持ちが負けないか」…  エッセイ

クリックすると元のサイズで表示します

久々に叉石川遼君のゴルフ初日のお話、上位4人に与えられる「全英オープン」

切符獲りへ、初日首位の2打差の7位の好位置につけた。

          クリックすると元のサイズで表示します

前日の練習ラウンドではコーチの父親に不振の原因は自分自身が「たるんでる」と、

こっぴどく気合を入れられたようだ。

スイングが手振りで、体が回ってないと精神のたるみが原因だとカミナリが

落ちたみたいだ、最近ではカミナリ親爺は死後となっていただけに、良い話だ。

クリックすると元のサイズで表示します

最近の爽やかな若者の一人が水泳の入江陵介君だ。

200m平泳ぎで1.08秒上回る世界記録が例の水着問題で正式な世界記録として

認められていない件だが、その度にテレビ・メデァに登場する入江君の応対の

清々しさと、受け止め方が誠に感心する思いだ。

今回新しく認可された水着で試合に臨む時の入江君のコメントが

「これだけ騒がれた中で世界記録と公認されてもうれしくなかった。

認可された水着でもう一度世界記録を更新するだけ」と。

素直で人に好かれる性格、自分自身の可能性を目標を高くに置いて世界を目指して

いる若者は見ているだけで気持ちが晴れ晴れとする。

共通しているのは、「どれだけ気持ちが負けないか」・・

強い気持ちを持つことなのかもしれない。

権力欲と保身に汲々のどこかの国の総理大臣、政治家も手本にして欲しいものですね




AutoPage最新お知らせ