にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2009/6/28  山あり谷あり(遼君優勝)  エッセイ

クリックすると元のサイズで表示します

石川遼君(17)がミズノオープンよみうりクラシックで劇的な優勝を飾った。

2位以下に5打差の首位で折り返した後半12番に2連続のOBを打ち、1ホールで

9打を打ち貯金を吐き出した後、めげずに果敢に攻め続けて16番でチップイン

イーグルを取り、2位以下を3打引き離して堂々の優勝。

まさに山あり谷有りで掴んだ全英オーペン出場権利だった。

          クリックすると元のサイズで表示します

2連続OBの後に、OBボールを確認して、自分自身にドンマイ・ドンマイと

言い聞かせたそうだ。

それを聞いた取り巻いていたギャラリーから期せずして、

ドンマイ・ドンマイの大声援が起こったそうだ。

ギャラリーに乗せられた遼君が16番でチップインイーグルを決めた時は、

耳を劈く大歓声で遼君は耳が痛かったそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

これでゴルフ発祥のの聖地全英オープンに自力で出場権を勝ち取った。

最終ホールでバーデイを決め優勝の歓喜の両手を突き上げたときのギャラリーは

両手で顔を覆って泣き出す人が沢山居たそうで感動を多くの人達に与えたのだ。

日本中を楽しませてくれた17歳にエールを送ろう。

インターネットのリアルタイムのスコアを見ながら、12番のOBの

ドライバー使用の是非を素人解説をしながら、若いんだから成績に拘らずに

信ずる方法を試してだんだん賢くなったらいいんだ、などといいながら

9打を叩いてまさかの優勝をもぎ取った自分の心に負けない強さは大したものだ。

29日月曜日の朝日、読売の一面に遼君の優勝の記事が、国民的関心事なのだ。

口先ばかりの政治家のTV番組よりも遥かに感動的だった。

2009/6/28  奥入瀬渓流  

クリックすると元のサイズで表示します

墓参り方々安比高原に逗留して、十和田、奥入瀬渓流に足を伸ばしてきました。

シーズンオフの今は高速道路がガラガラ、まるで専用道路です。

クリックすると元のサイズで表示します

          クリックすると元のサイズで表示します

初夏の奥入瀬川は瀬に鳴り渕に咽び、水歌うごとく、長い厳しい冬を乗り越えた

木々のさ緑のの美しさ、峪の深み魚住まぬ清流の美しさは筆舌に尽くしがたい。

紅葉の頃は車が20キロの渋滞となるが、オフの今がお薦め。

クリックすると元のサイズで表示します

          クリックすると元のサイズで表示します

 * 木漏れ日に 大滝飛沫 光りけり

 * 滝音に 明日の闘魂 養へり


クリックすると元のサイズで表示します

十和田湖は海のような大きい湖、この辺も気温は30度、しかし湿度がないので

あまり暑さは感じられない。

高村光太郎の作乙女の像は十和田湖の象徴。

          クリックすると元のサイズで表示します

  * 十和田湖の かすみてをりぬ 栗の花

  * 遠青嶺 ふるさとの山 仰ぎけり」


クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ