にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。



この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。


2010/8/31  小沢シンパ  エッセイ

小沢シンパと言われる、小沢信奉者は全国に500万人から800万人居ると昔から

聞いていたが、この小沢シンパは夕べからこの一日複雑な思いで、

小沢さんの出方を固唾を呑んで見守っていたことだろう。

5時過ぎに小沢・管会談が始まったと聞き、

その思いはさぞや複雑なものだったろうと思われるが、

会談の後での会見で、ホッと胸をなでおろしたに違いない。

密室で人事の話や談合がなく、挙党一致して協力し、選挙は堂々と行おうとした結論は

最悪の事態を避けた次善の策だったろうと思われる。

クリックすると元のサイズで表示します

この国難を立て直す為にも両陣営の真剣な政策論議を期待したい。

市場は昨日一日だけの円安・株高で日銀の追加金融緩和策も

一日前倒しして発表した政府の景気対策も、15年振りの円だとなる1円以上の円高の

84円05銭・株は325円以上の急落と市場は不信任を突きつけている。

小沢さんは国家危急存亡の危機に立ったのだろうと思われる。

小沢さんには過去に総理になるチャンスは金丸時代を含め何度かあったが

本人が望まなかったが、今回はこのままでは日本は危ないと止むにやまれぬ思いが

あったのだろう。

             クリックすると元のサイズで表示します

物言わぬ小沢さんも今回はあらゆる機会に誤解を解くような話をしたほうがよい。

一年以上間特捜が小沢周辺のカネの疑惑を洗ってゼネコンにも「ガサ入れ」して

立証できなかったので、直近の政治家の中ではもっともクリーンな一人だろう。

例の検察審査会が審議している問題は、贈収賄疑惑や脱税疑惑はシロとなり、

お金の記載が期をまたいでいたと言う「政治資金規正法」の微々たるもので

裁判になれば無罪となると、法曹の専門筋は見ているようだが、

国民に知らせるべきマスコミはその事実さえもよく把握してなくて、

「政治とカネ」の疑惑としか報道しないので、

知らない国民はどうしても「カネの問題が不透明で汚い古い体質の政治家」として

洗脳されてしまったが、やがてその辺も正確に知らされる時が来るはず。

クリックすると元のサイズで表示します            

右肩上がりの経済から右下下がりに変わり、

人口の減少、国際競争力などが2位、4位から24位、27位に後退する中で

今までの政治のやり方では廻らないわけで、

まして衆参ねじれで何一つ国会を通らない閉塞感のある国会で、

国の命運を担う実力者が英知を集めて強いリーダーシップで乗り切るしかあるまい。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/8/30  世論調査の目的は?  日記


      
近所の稲刈りは進み、黄金田は苅田となって秋の風情に変わってゆく。

田圃の真ん中に先祖のお墓を祀っている田も昨日稲刈りが済んだようで、

白鷺が落穂を食べている。

  

気がつけば、暑い中にも青栗がかなり大きくなってきた。

             

永田町は魑魅魍魎の世界・・・・政権にしがみつきたい管総理は果たして仙石・枝野を

落として己の延命を図るのだろうか。

はたまた小沢に泣き落としで協力要請を装い蹴飛ばされれるのだろうか。

それにしても、マスコミの世論調査を一面トップにして、世論を誘導しようとする姿勢が

いつまで、戦前の戦争協力体制と同じように時の権力に擦り寄ったような

やり方が通用するのだろうか。

果たして世論調査とは何の目的なのか・・・国民を誘導して自社の利権を守ること?

昨今の厳しい世相・・・年収200万円以下の世帯が1000万人の時代に、

大手新聞社・大手テレビ局の社員の平均年収は1200万円から1400万円だそうだ

こんな美味しい利権は守りたいだろうね。

しかし、世論調査なるものは、「最初からマスコミの談合で結論ありき・・・」から

発表されているのでは?・・・の疑問は方々から起き上がっているようだ。

何故なら世論調査の調査方法と開票現場は公開されては居ないし、

取材も意図する答えをした映像のみを流せ・・・「国民の声はこうだ」と

世論を誘導できるわけで、「民意」だと大きな声を出して言っているのだ。

世論調査の結果は闇の中だ・・・・。

当然これからは透明さが必要になるだろう。

社説で書いても見てくれる人が少ないので、操作した世論調査をトップ記事にして

国民の声と乖離した小沢出馬だ・・・。管内閣の支持が上がっている・・・・などなど。

誰もが首を傾げる結果が出てくる。

参議院戦況は政権の信任投票でもあるといった・・管総理の話はついこの前だが・・。

全国民の選挙の結果が民意で、僅か千人は2千人の声を内容も結果も不透明なまま

「国民の声」だ、「民意」と言うのは、優秀なマスコミ諸兄としてはどうだろうか?

官房機密費14億円と175億円の政党助成金という税金を食い物に

現政権の政治屋とマスコミ・官僚・検察が国民の血を吸い続けているのではないだろうか。

戦後の官房機密費の内、マスコミに渡したとされる、いろいろな実名が既に上がっているが、

テレビなどでコメント内容を見ているとなるほどと合点の行くところが沢山ある。

皆それぞれ生活を賭けてやっているわけだが、

税金を食い物にして国家・国民に背くことは本位ではないと思うので、

マスコミの自浄作用・内部告発からでも膿を出してもらいたいものだ。

菓子折りに包んだ機密費を返したマスコミ人も沢山居たわけで、この辺の公表も必要だね。

例えれば得意先から賄賂を貰ってようなもので、相手に有利なように書くだろうし、

申告もしていない裏金なのだから、立派なことを書いたり言う資格はないよね・・。

何しろネット時代に加速する中、新聞・雑誌・テレビには大きな逆風が吹く中

政治と結託して利権を守利、会社を守るのではなくするのではなく、

新しい情報ビジネスに知恵を出して、

その豊かな才能を国家・国民も為に役立てて欲しいものだ。

マスコミ社会に飛び込んだときの「青雲の志」を思い出して欲しいもの。



  * 青栗や立志のむかし思ふべし

2010/8/30  世論調査の目的は?  日記


      
近所の稲刈りは進み、黄金田は苅田となって秋の風情に変わってゆく。

田圃の真ん中に先祖のお墓を祀っている田も昨日稲刈りが済んだようで、

白鷺が落穂を食べている。

  

気がつけば、暑い中にも青栗がかなり大きくなってきた。

             

永田町は魑魅魍魎の世界・・・・政権にしがみつきたい管総理は果たして仙石・枝野を

落として己の延命を図るのだろうか。

はたまた小沢に泣き落としで協力要請を装い蹴飛ばされれるのだろうか。

それにしても、マスコミの世論調査を一面トップにして、世論を誘導しようとする姿勢が

いつまで、戦前の戦争協力体制と同じように時の権力に擦り寄ったような

やり方が通用するのだろうか。

果たして世論調査とは何の目的なのか・・・国民を誘導して自社の利権を守ること?

昨今の厳しい世相・・・年収200万円以下の世帯が1000万人の時代に、

大手新聞社・大手テレビ局の社員の平均年収は1200万円から1400万円だそうだ

こんな美味しい利権は守りたいだろうね。

しかし、世論調査なるものは、「最初からマスコミの談合で結論ありき・・・」から

発表されているのでは?・・・の疑問は方々から起き上がっているようだ。

何故なら世論調査の調査方法と開票現場は公開されては居ないし、

取材も意図する答えをした映像のみを流せ・・・「国民の声はこうだ」と

世論を誘導できるわけで、「民意」だと大きな声を出して言っているのだ。

世論調査の結果は闇の中だ・・・・。

当然これからは透明さが必要になるだろう。

社説で書いても見てくれる人が少ないので、操作した世論調査をトップ記事にして

国民の声と乖離した小沢出馬だ・・・。管内閣の支持が上がっている・・・・などなど。

誰もが首を傾げる結果が出てくる。

参議院戦況は政権の信任投票でもあるといった・・管総理の話はついこの前だが・・。

全国民の選挙の結果が民意で、僅か千人は2千人の声を内容も結果も不透明なまま

「国民の声」だ、「民意」と言うのは、優秀なマスコミ諸兄としてはどうだろうか?

官房機密費14億円と175億円の政党助成金という税金を食い物に

現政権の政治屋とマスコミ・官僚・検察が国民の血を吸い続けているのではないだろうか。

戦後の官房機密費の内、マスコミに渡したとされる、いろいろな実名が既に上がっているが、

テレビなどでコメント内容を見ているとなるほどと合点の行くところが沢山ある。

皆それぞれ生活を賭けてやっているわけだが、

税金を食い物にして国家・国民に背くことは本位ではないと思うので、

マスコミの自浄作用・内部告発からでも膿を出してもらいたいものだ。

菓子折りに包んだ機密費を返したマスコミ人も沢山居たわけで、この辺の公表も必要だね。

例えれば得意先から賄賂を貰ってようなもので、相手に有利なように書くだろうし、

申告もしていない裏金なのだから、立派なことを書いたり言う資格はないよね・・。

何しろネット時代に加速する中、新聞・雑誌・テレビには大きな逆風が吹く中

政治と結託して利権を守利、会社を守るのではなくするのではなく、

新しい情報ビジネスに知恵を出して、

その豊かな才能を国家・国民も為に役立てて欲しいものだ。

マスコミ社会に飛び込んだときの「青雲の志」を思い出して欲しいもの。



  * 青栗や立志のむかし思ふべし

2010/8/30  世論調査の目的は?  日記


      
近所の稲刈りは進み、黄金田は苅田となって秋の風情に変わってゆく。

田圃の真ん中に先祖のお墓を祀っている田も昨日稲刈りが済んだようで、

白鷺が落穂を食べている。

  

気がつけば、暑い中にも青栗がかなり大きくなってきた。

             

永田町は魑魅魍魎の世界・・・・政権にしがみつきたい管総理は果たして仙石・枝野を

落として己の延命を図るのだろうか。

はたまた小沢に泣き落としで協力要請を装い蹴飛ばされれるのだろうか。

それにしても、マスコミの世論調査を一面トップにして、世論を誘導しようとする姿勢が

いつまで、戦前の戦争協力体制と同じように時の権力に擦り寄ったような

やり方が通用するのだろうか。

果たして世論調査とは何の目的なのか・・・国民を誘導して自社の利権を守ること?

昨今の厳しい世相・・・年収200万円以下の世帯が1000万人の時代に、

大手新聞社・大手テレビ局の社員の平均年収は1200万円から1400万円だそうだ

こんな美味しい利権は守りたいだろうね。

しかし、世論調査なるものは、「最初からマスコミの談合で結論ありき・・・」から

発表されているのでは?・・・の疑問は方々から起き上がっているようだ。

何故なら世論調査の調査方法と開票現場は公開されては居ないし、

取材も意図する答えをした映像のみを流せ・・・「国民の声はこうだ」と

世論を誘導できるわけで、「民意」だと大きな声を出して言っているのだ。

世論調査の結果は闇の中だ・・・・。

当然これからは透明さが必要になるだろう。

社説で書いても見てくれる人が少ないので、操作した世論調査をトップ記事にして

国民の声と乖離した小沢出馬だ・・・。管内閣の支持が上がっている・・・・などなど。

誰もが首を傾げる結果が出てくる。

参議院戦況は政権の信任投票でもあるといった・・管総理の話はついこの前だが・・。

全国民の選挙の結果が民意で、僅か千人は2千人の声を内容も結果も不透明なまま

「国民の声」だ、「民意」と言うのは、優秀なマスコミ諸兄としてはどうだろうか?

官房機密費14億円と175億円の政党助成金という税金を食い物に

現政権の政治屋とマスコミ・官僚・検察が国民の血を吸い続けているのではないだろうか。

戦後の官房機密費の内、マスコミに渡したとされる、いろいろな実名が既に上がっているが、

テレビなどでコメント内容を見ているとなるほどと合点の行くところが沢山ある。

皆それぞれ生活を賭けてやっているわけだが、

税金を食い物にして国家・国民に背くことは本位ではないと思うので、

マスコミの自浄作用・内部告発からでも膿を出してもらいたいものだ。

菓子折りに包んだ機密費を返したマスコミ人も沢山居たわけで、この辺の公表も必要だね。

例えれば得意先から賄賂を貰ってようなもので、相手に有利なように書くだろうし、

申告もしていない裏金なのだから、立派なことを書いたり言う資格はないよね・・。

何しろネット時代に加速する中、新聞・雑誌・テレビには大きな逆風が吹く中

政治と結託して利権を守利、会社を守るのではなくするのではなく、

新しい情報ビジネスに知恵を出して、

その豊かな才能を国家・国民も為に役立てて欲しいものだ。

マスコミ社会に飛び込んだときの「青雲の志」を思い出して欲しいもの。



  * 青栗や立志のむかし思ふべし

2010/8/30  世論調査の目的は?  日記


      
近所の稲刈りは進み、黄金田は苅田となって秋の風情に変わってゆく。

田圃の真ん中に先祖のお墓を祀っている田も昨日稲刈りが済んだようで、

白鷺が落穂を食べている。

  

気がつけば、暑い中にも青栗がかなり大きくなってきた。

             

永田町は魑魅魍魎の世界・・・・政権にしがみつきたい管総理は果たして仙石・枝野を

落として己の延命を図るのだろうか。

はたまた小沢に泣き落としで協力要請を装い蹴飛ばされれるのだろうか。

それにしても、マスコミの世論調査を一面トップにして、世論を誘導しようとする姿勢が

いつまで、戦前の戦争協力体制と同じように時の権力に擦り寄ったような

やり方が通用するのだろうか。

果たして世論調査とは何の目的なのか・・・国民を誘導して自社の利権を守ること?

昨今の厳しい世相・・・年収200万円以下の世帯が1000万人の時代に、

大手新聞社・大手テレビ局の社員の平均年収は1200万円から1400万円だそうだ

こんな美味しい利権は守りたいだろうね。

しかし、世論調査なるものは、「最初からマスコミの談合で結論ありき・・・」から

発表されているのでは?・・・の疑問は方々から起き上がっているようだ。

何故なら世論調査の調査方法と開票現場は公開されては居ないし、

取材も意図する答えをした映像のみを流せ・・・「国民の声はこうだ」と

世論を誘導できるわけで、「民意」だと大きな声を出して言っているのだ。

世論調査の結果は闇の中だ・・・・。

当然これからは透明さが必要になるだろう。

社説で書いても見てくれる人が少ないので、操作した世論調査をトップ記事にして

国民の声と乖離した小沢出馬だ・・・。管内閣の支持が上がっている・・・・などなど。

誰もが首を傾げる結果が出てくる。

参議院戦況は政権の信任投票でもあるといった・・管総理の話はついこの前だが・・。

全国民の選挙の結果が民意で、僅か千人は2千人の声を内容も結果も不透明なまま

「国民の声」だ、「民意」と言うのは、優秀なマスコミ諸兄としてはどうだろうか?

官房機密費14億円と175億円の政党助成金という税金を食い物に

現政権の政治屋とマスコミ・官僚・検察が国民の血を吸い続けているのではないだろうか。

戦後の官房機密費の内、マスコミに渡したとされる、いろいろな実名が既に上がっているが、

テレビなどでコメント内容を見ているとなるほどと合点の行くところが沢山ある。

皆それぞれ生活を賭けてやっているわけだが、

税金を食い物にして国家・国民に背くことは本位ではないと思うので、

マスコミの自浄作用・内部告発からでも膿を出してもらいたいものだ。

菓子折りに包んだ機密費を返したマスコミ人も沢山居たわけで、この辺の公表も必要だね。

例えれば得意先から賄賂を貰ってようなもので、相手に有利なように書くだろうし、

申告もしていない裏金なのだから、立派なことを書いたり言う資格はないよね・・。

何しろネット時代に加速する中、新聞・雑誌・テレビには大きな逆風が吹く中

政治と結託して利権を守利、会社を守るのではなくするのではなく、

新しい情報ビジネスに知恵を出して、

その豊かな才能を国家・国民も為に役立てて欲しいものだ。

マスコミ社会に飛び込んだときの「青雲の志」を思い出して欲しいもの。



  * 青栗や立志のむかし思ふべし

2010/8/30  世論調査の目的は?  日記


      
近所の稲刈りは進み、黄金田は苅田となって秋の風情に変わってゆく。

田圃の真ん中に先祖のお墓を祀っている田も昨日稲刈りが済んだようで、

白鷺が落穂を食べている。

  

気がつけば、暑い中にも青栗がかなり大きくなってきた。

             

永田町は魑魅魍魎の世界・・・・政権にしがみつきたい管総理は果たして仙石・枝野を

落として己の延命を図るのだろうか。

はたまた小沢に泣き落としで協力要請を装い蹴飛ばされれるのだろうか。

それにしても、マスコミの世論調査を一面トップにして、世論を誘導しようとする姿勢が

いつまで、戦前の戦争協力体制と同じように時の権力に擦り寄ったような

やり方が通用するのだろうか。

果たして世論調査とは何の目的なのか・・・国民を誘導して自社の利権を守ること?

昨今の厳しい世相・・・年収200万円以下の世帯が1000万人の時代に、

大手新聞社・大手テレビ局の社員の平均年収は1200万円から1400万円だそうだ

こんな美味しい利権は守りたいだろうね。

しかし、世論調査なるものは、「最初からマスコミの談合で結論ありき・・・」から

発表されているのでは?・・・の疑問は方々から起き上がっているようだ。

何故なら世論調査の調査方法と開票現場は公開されては居ないし、

取材も意図する答えをした映像のみを流せ・・・「国民の声はこうだ」と

世論を誘導できるわけで、「民意」だと大きな声を出して言っているのだ。

世論調査の結果は闇の中だ・・・・。

当然これからは透明さが必要になるだろう。

社説で書いても見てくれる人が少ないので、操作した世論調査をトップ記事にして

国民の声と乖離した小沢出馬だ・・・。管内閣の支持が上がっている・・・・などなど。

誰もが首を傾げる結果が出てくる。

参議院戦況は政権の信任投票でもあるといった・・管総理の話はついこの前だが・・。

全国民の選挙の結果が民意で、僅か千人は2千人の声を内容も結果も不透明なまま

「国民の声」だ、「民意」と言うのは、優秀なマスコミ諸兄としてはどうだろうか?

官房機密費14億円と175億円の政党助成金という税金を食い物に

現政権の政治屋とマスコミ・官僚・検察が国民の血を吸い続けているのではないだろうか。

戦後の官房機密費の内、マスコミに渡したとされる、いろいろな実名が既に上がっているが、

テレビなどでコメント内容を見ているとなるほどと合点の行くところが沢山ある。

皆それぞれ生活を賭けてやっているわけだが、

税金を食い物にして国家・国民に背くことは本位ではないと思うので、

マスコミの自浄作用・内部告発からでも膿を出してもらいたいものだ。

菓子折りに包んだ機密費を返したマスコミ人も沢山居たわけで、この辺の公表も必要だね。

例えれば得意先から賄賂を貰ってようなもので、相手に有利なように書くだろうし、

申告もしていない裏金なのだから、立派なことを書いたり言う資格はないよね・・。

何しろネット時代に加速する中、新聞・雑誌・テレビには大きな逆風が吹く中

政治と結託して利権を守利、会社を守るのではなくするのではなく、

新しい情報ビジネスに知恵を出して、

その豊かな才能を国家・国民も為に役立てて欲しいものだ。

マスコミ社会に飛び込んだときの「青雲の志」を思い出して欲しいもの。



  * 青栗や立志のむかし思ふべし

2010/8/30  世論調査の目的は?  日記


      
近所の稲刈りは進み、黄金田は苅田となって秋の風情に変わってゆく。

田圃の真ん中に先祖のお墓を祀っている田も昨日稲刈りが済んだようで、

白鷺が落穂を食べている。

  

気がつけば、暑い中にも青栗がかなり大きくなってきた。

             

永田町は魑魅魍魎の世界・・・・政権にしがみつきたい管総理は果たして仙石・枝野を

落として己の延命を図るのだろうか。

はたまた小沢に泣き落としで協力要請を装い蹴飛ばされれるのだろうか。

それにしても、マスコミの世論調査を一面トップにして、世論を誘導しようとする姿勢が

いつまで、戦前の戦争協力体制と同じように時の権力に擦り寄ったような

やり方が通用するのだろうか。

果たして世論調査とは何の目的なのか・・・国民を誘導して自社の利権を守ること?

昨今の厳しい世相・・・年収200万円以下の世帯が1000万人の時代に、

大手新聞社・大手テレビ局の社員の平均年収は1200万円から1400万円だそうだ

こんな美味しい利権は守りたいだろうね。

しかし、世論調査なるものは、「最初からマスコミの談合で結論ありき・・・」から

発表されているのでは?・・・の疑問は方々から起き上がっているようだ。

何故なら世論調査の調査方法と開票現場は公開されては居ないし、

取材も意図する答えをした映像のみを流せ・・・「国民の声はこうだ」と

世論を誘導できるわけで、「民意」だと大きな声を出して言っているのだ。

世論調査の結果は闇の中だ・・・・。

当然これからは透明さが必要になるだろう。

社説で書いても見てくれる人が少ないので、操作した世論調査をトップ記事にして

国民の声と乖離した小沢出馬だ・・・。管内閣の支持が上がっている・・・・などなど。

誰もが首を傾げる結果が出てくる。

参議院戦況は政権の信任投票でもあるといった・・管総理の話はついこの前だが・・。

全国民の選挙の結果が民意で、僅か千人は2千人の声を内容も結果も不透明なまま

「国民の声」だ、「民意」と言うのは、優秀なマスコミ諸兄としてはどうだろうか?

官房機密費14億円と175億円の政党助成金という税金を食い物に

現政権の政治屋とマスコミ・官僚・検察が国民の血を吸い続けているのではないだろうか。

戦後の官房機密費の内、マスコミに渡したとされる、いろいろな実名が既に上がっているが、

テレビなどでコメント内容を見ているとなるほどと合点の行くところが沢山ある。

皆それぞれ生活を賭けてやっているわけだが、

税金を食い物にして国家・国民に背くことは本位ではないと思うので、

マスコミの自浄作用・内部告発からでも膿を出してもらいたいものだ。

菓子折りに包んだ機密費を返したマスコミ人も沢山居たわけで、この辺の公表も必要だね。

例えれば得意先から賄賂を貰ってようなもので、相手に有利なように書くだろうし、

申告もしていない裏金なのだから、立派なことを書いたり言う資格はないよね・・。

何しろネット時代に加速する中、新聞・雑誌・テレビには大きな逆風が吹く中

政治と結託して利権を守利、会社を守るのではなくするのではなく、

新しい情報ビジネスに知恵を出して、

その豊かな才能を国家・国民も為に役立てて欲しいものだ。

マスコミ社会に飛び込んだときの「青雲の志」を思い出して欲しいもの。



  * 青栗や立志のむかし思ふべし




AutoPage最新お知らせ