にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2010/10/17  機関車を運転  日記

機関車を運転・・・・もちろんミニチュア機関車ですが、

最近、詩吟の仲間に加わった方の旦那さんが趣味で屋敷内に線路を敷いて

電気機関車を走らせているそうで、詩吟の教室のあとにお邪魔してみた。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

敷地内に延べ140Mのレールを手造りで勾配も付けて作ったそうだ

聞けばこのご主人定年になって念願の機関車作りを始めたそうだ

連結して大人7名が同時に乗れるそうで、子供だけだと14人が乗れるそうだ。

何とも壮大なロマンを実現された御仁が居るものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

今は、鉄を買い部品を集め蒸気機関車を手造りでいろいんな工具を使い製作中だ。

沢山の人たちが評判を聞いて「乗せて下さい」と訪ねて来るそうで、

何とも素晴らしい趣味に生きる第二の人生だ。

聞けば定年前から準備していたそうだ。

やはり豊かな第2の人生は、現役の頃から準備したその長い助走期間が大切なようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します


ご主人は元々は文科系で、仕事も理科系でもなく、建築土木とも縁がないそうだが

緻密な計算と枕木、砂利を敷きレールを敷き機関車を作り、大したものだ。

線路にはポイントの切り替え場所もあり、運転をさせてもらったが

結構スピードも出るし、ブレーキ調整をしたり大人にも楽しい遊びだ。

クリックすると元のサイズで表示します

小生の子供の頃に、鉄道員の父に機関車に乗せてもらったことを思い出す。

今そんなことをしたら新聞沙汰だろうが、昔のよき時代の半世紀以上も前の記憶だ。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

このユートピアのような家はコスモス畑のある、命の森リゾートの近くにある。

コスモスも今が花たけなわで、天高く「いわし雲」のよき昼下がり。

クリックすると元のサイズで表示します

  * いわし雲手造り機関車に乗れり

  * 機関車に郷愁のあり鰯雲

  * コスモスの風胸一杯に吸い込めり




AutoPage最新お知らせ