にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。



            

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          



詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         



普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり

2011/4/30  九段の桜  詩吟

球音が 被災地の仙台に戻った「楽天イーグルズ」が連勝し

サッカーの「仙台ベガルタ」が見事な地元での勝利に

新幹線開通に沸く被災地に大きな歓喜を呼び込んだ。

スポーツ選手、歌手、いろいろな分野の人が出来ることで被災地を励まし

選手本人も元気と活力と一層の飛躍をと活動し始めている。

我々の公益社団法人「日本吟道学院」も5月15日に大宮ソニックシテイホールで

吟道が結ぶ世界の平和と題し「第60回全国大会」を開くことになった

我が清風会では「5人立ちの合吟コンクール」に2チーム出場予定で仕上げの練習に余念がない

今日は大網・東金チームの「九段の桜」の特別練習日だ。

クリックすると元のサイズで表示します

            クリックすると元のサイズで表示します

九段の桜  本宮三香

至誠烈々乾坤を貫く忠勇の誉れは高し靖国の門

花は九段に満ちて春海のごとし 香雲深き処英魂を祭る


(通 釈)

国の為に戦い死んでいった若者達の誠の心は烈々として、

この天地の間を貫くほどのものがあった。

その忠義武勇の誉れは、靖国神社の大鳥居のように高く尊い。

春を迎えた靖国の社には、今年も桜の花が咲き乱れ風に揺れて、

あたかも海のように見える。

かくも群がり咲く桜の中に英霊は祀られ、安らかに眠っているのである

境内の桜木には全国各地の連隊名の名札掛けられており、英魂を祭ってある。

          クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

詩吟は一人で詠うことを「独吟」、二人、三人で交互に詠うことを「連吟」

大勢で声を合わせて詠うことを「合吟」というのですが、

「独吟」は自分の感性で、詩文の読みの強弱、濃淡、緩急、間、

そし余韻に節を付けて吟じるのですが、

それは基本を踏まえて、詠い方はおおむね吟者に任されているのですが、

合吟の場合はそれらを統一して合わせなくてはならないので、

読み下し、余韻の引き、止め、呼吸の間も、全て打ち合わせのように「5人立ち」の場合は

5人が全て揃わなければならず、いかに名人が入っても5人が揃わないと駄目で

ある意味では自分の個性吟を封印して、

全体にあわせてしかも、詩文に合わせた力強い吟詠が要求されるので

ある面では合吟のほうが難しい。

         クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

普段の教室は吟者の長所を褒め、課題のワンポイントを一つ位言うのが常なのだが、

合吟の場合は合わせるべく、ポイントを指摘することが多すぎてしまう。

詩吟も奥の深さがあって、短い詩文に結ばれた作者の深い思いや感慨その結論が

やればやるほど、知れば知るほど味わいが違ってきて、

詠い方の間や余韻が違ってくるもので、

20余年も一つの同じ詩文を、何百回と吟じるのだが、

吟じるたびに前と同じ吟調ではなく今日も又少しだけ新しい吟詠となる。

クリックすると元のサイズで表示します(写真はいずれも去年の九段・千鳥が淵)

            クリックすると元のサイズで表示します

独吟の舞台に上がる時には誰もが緊張しますが、

吟じ終えた後の爽やかな達成感は、詩吟愛好家は誰もが味わう至福のひと時かもしれない。

5人の合吟編成チームには、

自分が失敗したらチームに迷惑を掛けてしまうとのプレッシャーの中で、

やり遂げた時の爽快感は独吟の時の5倍の喜びとなることだろう。

2週後に迫った大会に出場の吟者の皆さんのドラマが楽しみだ・・・。

  * 爽やかや心合はせて吟じけり


2011/4/30  4月29日 のつぶやき  エッセイ

uminoko2 http://twitter.com/uminoko2
4月29日 つぶやきまとめ


13:09
統一地方選惨敗の菅直人氏が首相に留る 日本の運命を憂う (田中秀征)
「大震災、原発事故のときに首相という立場でいたのは1つの運命だ。
そうした責任を放棄することは取るべき道ではない」
こうしたエゴが強い自己陶酔発言はリビアのカダフィ大佐の自己陶酔発言と大差がない。
2011/04/29 Fri 13:09 From web

10:55
金利政策の転換・所謂出口戦略は当分無い見通しに強気になる市場参加者が多いようだ・・・・。NY金先物:連日の最高値更新、ドル先安感で一時1538.80ドル - Bloomberg.co.jp http://t.co/OtUJ12K
2011/04/29 Fri 10:55 From Tweet Button

2011/4/30  4月29日 のつぶやき  エッセイ

uminoko2 http://twitter.com/uminoko2
4月29日 つぶやきまとめ


13:09
統一地方選惨敗の菅直人氏が首相に留る 日本の運命を憂う (田中秀征)
「大震災、原発事故のときに首相という立場でいたのは1つの運命だ。
そうした責任を放棄することは取るべき道ではない」
こうしたエゴが強い自己陶酔発言はリビアのカダフィ大佐の自己陶酔発言と大差がない。
2011/04/29 Fri 13:09 From web

10:55
金利政策の転換・所謂出口戦略は当分無い見通しに強気になる市場参加者が多いようだ・・・・。NY金先物:連日の最高値更新、ドル先安感で一時1538.80ドル - Bloomberg.co.jp http://t.co/OtUJ12K
2011/04/29 Fri 10:55 From Tweet Button

2011/4/30  4月29日 のつぶやき  エッセイ

uminoko2 http://twitter.com/uminoko2
4月29日 つぶやきまとめ


13:09
統一地方選惨敗の菅直人氏が首相に留る 日本の運命を憂う (田中秀征)
「大震災、原発事故のときに首相という立場でいたのは1つの運命だ。
そうした責任を放棄することは取るべき道ではない」
こうしたエゴが強い自己陶酔発言はリビアのカダフィ大佐の自己陶酔発言と大差がない。
2011/04/29 Fri 13:09 From web

10:55
金利政策の転換・所謂出口戦略は当分無い見通しに強気になる市場参加者が多いようだ・・・・。NY金先物:連日の最高値更新、ドル先安感で一時1538.80ドル - Bloomberg.co.jp http://t.co/OtUJ12K
2011/04/29 Fri 10:55 From Tweet Button

2011/4/30  4月29日 のつぶやき  エッセイ

uminoko2 http://twitter.com/uminoko2
4月29日 つぶやきまとめ


13:09
統一地方選惨敗の菅直人氏が首相に留る 日本の運命を憂う (田中秀征)
「大震災、原発事故のときに首相という立場でいたのは1つの運命だ。
そうした責任を放棄することは取るべき道ではない」
こうしたエゴが強い自己陶酔発言はリビアのカダフィ大佐の自己陶酔発言と大差がない。
2011/04/29 Fri 13:09 From web

10:55
金利政策の転換・所謂出口戦略は当分無い見通しに強気になる市場参加者が多いようだ・・・・。NY金先物:連日の最高値更新、ドル先安感で一時1538.80ドル - Bloomberg.co.jp http://t.co/OtUJ12K
2011/04/29 Fri 10:55 From Tweet Button

2011/4/30  4月29日 のつぶやき  エッセイ

uminoko2 http://twitter.com/uminoko2
4月29日 つぶやきまとめ


13:09
統一地方選惨敗の菅直人氏が首相に留る 日本の運命を憂う (田中秀征)
「大震災、原発事故のときに首相という立場でいたのは1つの運命だ。
そうした責任を放棄することは取るべき道ではない」
こうしたエゴが強い自己陶酔発言はリビアのカダフィ大佐の自己陶酔発言と大差がない。
2011/04/29 Fri 13:09 From web

10:55
金利政策の転換・所謂出口戦略は当分無い見通しに強気になる市場参加者が多いようだ・・・・。NY金先物:連日の最高値更新、ドル先安感で一時1538.80ドル - Bloomberg.co.jp http://t.co/OtUJ12K
2011/04/29 Fri 10:55 From Tweet Button

2011/4/30  4月29日 のつぶやき  エッセイ

uminoko2 http://twitter.com/uminoko2
4月29日 つぶやきまとめ


13:09
統一地方選惨敗の菅直人氏が首相に留る 日本の運命を憂う (田中秀征)
「大震災、原発事故のときに首相という立場でいたのは1つの運命だ。
そうした責任を放棄することは取るべき道ではない」
こうしたエゴが強い自己陶酔発言はリビアのカダフィ大佐の自己陶酔発言と大差がない。
2011/04/29 Fri 13:09 From web

10:55
金利政策の転換・所謂出口戦略は当分無い見通しに強気になる市場参加者が多いようだ・・・・。NY金先物:連日の最高値更新、ドル先安感で一時1538.80ドル - Bloomberg.co.jp http://t.co/OtUJ12K
2011/04/29 Fri 10:55 From Tweet Button




AutoPage最新お知らせ