にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ
にほんブログ村
2013/7/29  やってしまいました  日記

昨日のゴルフではポカの三連発でした。

まず朝用意した水筒を家のテーブルに忘れて出かけてしまった。

夏の水筒は文字通り命の水です・・・これを忘れるとは「飛んで火にいる夏の虫」かな。

一ヶ月ぶりのゴルフは80台で回り、まずまずでしたが、

帰りに車へクラブ、バッグを詰め込む時に、何時も小さなバッグにメガネ、デジカメ、携帯、

ノートをいれて持ち歩いているのだけど、その大事なバッグをゴルフ場に忘れたようだ。

家に戻ってからバッグのないことに気がついたが、ゴルフ場は6時過ぎで電話が通じない。

月曜日はおまけにゴルフ場は定休日・・。

携帯がないと何かと困るのですが、幸いゴルフ場から電話があり、

宅急便で明日届くことに・・・・。

ポカの仕上げは夜中の12時過ぎに冷蔵庫の氷を取り出した祭に

冷凍庫を完全に閉めなかったようで、朝方起きたカミさんが冷凍庫の中の氷は水に

冷凍食品も危ないよと怒らせてしまった。

やれやれですが、「又やってしまったかな」・・・のトホホの裏話でした。
タグ: 真夏のポカ

2013/7/28  蝉山の蝉の世界に浸りけり  

涼しそうな今日は6月以来のゴルフへ・・・

一日低音サウナを歩いているようで、

クリックすると元のサイズで表示します

日頃会社で冷房で芯まで冷やされた身体が喜んで汗を出している・・・。

会社では暑がりの社員が2人いて、21℃まで下がるので、25℃まで気温を戻すと

又いつの間にか気温を下げられるイタチゴッコをしているが、

夏は深刻に冷蔵がきついと会社に居れなくなる。

若い時は冷房は平気で女子社員が膝に毛布をかけているのを不思議に思っていたものだが、

今は、家でも殆ど冷蔵を付けることはなく、風も入らぬ時は扇風機にしている。

みんなが、28度で冷房を維持するなら電力の消費も少なく、あとで冷蔵病の

後遺症に苦しむこともないのだけどね。

クリックすると元のサイズで表示します

ところで我が家の95歳の仙人は、今でもチョッキに長袖で、それでも寒いという・・・。

どうも段々に体温は低くなってゆくようだ。

25度以上の夜でも布団をかけて寝ていて、

夕べは寒かったということがある。

段々にそうなるのかな?

2013/7/27  八重の桜  日記

土曜日は詩吟の日です。

東金と土気の教室を回り、9月15日の「日本芸能の集い」に向けての

出演演目の練習が熱を帯びてきます。

今年の構成番組はNHKの大河ドラマ「八重の桜」をテーマに幕末・維新の

群像に焦点を当て、女性は白虎隊、先週の日曜日の放映された川崎八重の「辞世」

鶴ヶ城明け渡しの決まった前夜に三の丸倉庫の壁に簪を取り出し、刻んだという

「明日よりは何処の誰か眺むらん慣れし御城に残す月影」、や

乃木希典の「金州城」、西郷南洲の「城山」を吟じるに当たり、

女性の間から、男性と同じように袴・着物を揃えようとの声が上り、

舞台には半数以上の女性が袴をつけて吟じることになった。

こうした熱気に支えられて「日本芸能の集い」も5回目になりますが、

この大会は詩吟だけではなく、日本舞踊や津軽三味線、尺八、筝、

新舞踊、民踊、三味線などのグループとの共催で近隣の日本芸能を推進する人たちと

力を結集して行うことに特徴がありますが、

こうした切磋琢磨の中から、熱意と詩吟への情熱も醸成されて行くのだと思っている。



先週日曜日の詩吟コンクール第一次予選の六段以下の部門では小学生の少女が一位に、

奥伝部門でも21歳の女性が一位のなるなど、若手の台頭が嬉しいことだ。

今日も土気の教室には新しい方が見えて誠に嬉しいことです

2013/7/24  金」の輸入規制を再度強化するインド政府  仕事

経常赤字に苦しむインドでは輸入量の多い「金」を抑制するために、

今年になって輸入関税を2度に渡って引き上げ

6月から8%に引き上げた為に、6月の「金」輸入量は大幅に落ち込んだようだが、

更にインド準備銀行(中央銀行、RBI)は昨日(22日)、

経常赤字拡大抑制に向け「金」の輸入規制を再度強化した。

中銀はすべての関連銀行や機関に対し、輸入する「金」の少なくとも5分の1を輸出に振り向け、

国内では宝飾品業者に対してのみ流通させるよう求めた。

また、銀行に対し輸入する金の20%を通関手続きに関係する倉庫にとどめておくよう要請。

倉庫に貯蔵されている「金」の少なくとも775%が輸出されていない限り、

新たな金の輸入は禁止する。


インドでは原油と「金」の輸入増大により経常赤字が拡大しており、

3月までの国内総生産に対する経常赤字の比率は4.8%と、過去最悪の水準となっている。

インドの通貨ルピーは今年になって対ドルで10%以上の下落で

目減りするルピーを国際商品の「金」に替えたいのはインド国民の歴史的な教訓で

花嫁に持参金がわりに「金」を持たせるのはインドの父親の伝統的で、

「金」を買いたいインド国民と輸入規制をしたい政府との駆け引きは依然続きそうです。



もっともインド国民は関税がフリーの中東のドバイの市場で

「金」製品を大量に買い込むことでも知られており、

度々テレビの映像にもドバイで量り売りをする「金」の太めのネックレスなどを

購入するインド人が映し出されたりしていますが、

どこの国も政府の思惑と個人の財産と生活を守ろうとする民とでは温度差があるようですね。


クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/23  土用の丑のウナギ  日記

先週末は比較的に凌ぎ易かったのですが、昨日からまた暑さがぶり返してきました。

夏は暑いほうが景気循環は良いので、この暑さで受けに入っている業種も多いはずです。

土用に鰻を食べる習慣についての由来には諸説あるそうで、

平賀源内が、「商売がうまく行かない鰻屋が、夏に売れない鰻を何とか売るため

平賀源内が発案した説が有力で、「本日丑の日」と書いて店先に貼り出すと繁盛したそうで、

その後、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したといそうだが、

販売促進・宣伝の走りだったのでしょう。

有名な話ですが、ダイヤモンドの販売にもデ・ビアス社は

ハリウッドにお金を出して、映画のストーリーに恋人に変わらぬ愛の証に

ダイヤモンドを贈り、「ダイヤモンドは永遠に」というキャッチコピーを作り出し、

今尚、有名なキャッチコピーとして残っています。

お昼休みに社員全員を連れて、ウナギ屋さんに行き、

夏場を笑顔の接客で乗り切る英気を養ってきました。

さあ、午後も鰻パワーで頑張りますか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/23  「金」が上昇しやれやれの戻り売  仕事

「金」が上昇しやれやれの戻り売

NY「金」相場がショートカバ−の買いに反発して

上値抵抗線となっていた1300ドルを突破し

4月16日の急落時の安値1334ドルに差し掛かってきました。

今夜のNY相場の終値が1334ドルを超えれば、ますますショートカバーが出そうですね。

ショートというのはシカゴ商品取引所の先物の売り、

すなわち空売りの買い戻しですが

先行きの相場を下落基調に読む投機家が空売りから入るのですが、

6月28日に1186ドルまで急落した相場が、

米国FRBの量的金融緩和政策の早期停止見通しの後退から戻してきたのですが、

空売り筋の買い戻しによって上昇し、本日(23日)13時現在のGLOVEX先物は

1334ドル、東京工業品は4281円、為替は99円54銭近辺で、

やれやれの戻りに業者様からの売り物が昨日、今日と多いようです。

「金」ETFの売りは年初から約600トン、シカゴコメックスの売りが500トンあり、

需給相場から見て、厳しい状況で、

2000年に200ドル台から12年連続して上昇してきた「金」相場は今年の年初価格1650ドルからは

320ドル(約20%)の下落で、13年連続上昇は難しく

やはり先行きの相場見通しを弱いと思っている業者様が多いようですね

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/21  選挙てふ就活果つや冷やし酒  日記

日本吟道学院の詩吟コンクールで吟士権者とという名誉ある冠が付される

吟士権第一次予選の千葉・茨城大会が東京・西片の日本吟道学院本部ホールに103名の参加者を

集め、行われました。

103名中、17名の第一次予選合格者の狭き門の審査員を参加団体会長として勤めてきました。

審査員15名の一人100点満点で採点して、即日開票ならぬ、即時開票で

しかも開票ソフトを作り、審査員の点数をパソコンに打ち込めば集計が出来る

ソフトを作ってきてくれた人があり、何度かに分けて審査点数を集めてはパソコン作業をして

最後の吟者が吟じ終わってから20分後には集計が出来て

審差結果を発表できるのですが、その審査結果を発表する役目も負うことになり、

緊張して普段の実力を発揮できない方たちや、自信満々の方達の期待の中、

集計結果をお話したのですが、

こちらの集計ソフトは公正そのもので、公職選挙法の国政選挙で使っている

開票ソフトのような兎角特殊な政党や候補者を有利にするソフトの疑惑のあるものと違い

こちらは全く不正がないので、15人の審査員の合計点数を採用する

公正で爽やかな審査結果であったように思います。

今回の参議院選挙でも開票ソフトを作った会社にいろいろな疑惑が吹き出てくるのだろうね。

しかしソフト制作会社がある政党に政治献金をしてきたのは拙いね。

まあ詮索はせずに選挙結果を見ながら一杯やりましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/19  FRB議長の議会証言を受けて「金」相場の見通し  仕事

FRB議長の議会証言を受けて「金」相場の見通し

昨日(18日)のNY「金」市場はバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言を受け、

米量的緩和策の縮小開始が即座に実行されることはなく、

行われて850億ドルの資産買い取り枠が直ぐに無くなるわけではなく、

緩やかなペースに実施されるとの見方が強まったことで買い戻され、

今朝方のアジア市場はこれを受けて、

本日(19日)13時現在では1292ドル(NYの引け値から8.3ドル高)と上昇してますが、

為替が100円80銭台から100円08銭まで円高・ドル安に反応しています。

量的金融緩和策の早期実施見通しが後退すれば、

ドルは売られ、「金」が買い戻される自然な動きです。

「金」市場は1250ドルから1300ドルで膠着していますが、

1300ドルが強い上値抵抗線になっているようで、

4月16日急落時の安値1334ドルを超えられるかどうかが焦点ですが、

売り方のショートカバー(買い戻し)だけでは力不足で、

ヘッジファンドの「金」ETFの売りが止まり、買いに転ずるような支援材料が欲しいところです。

中国の現物需要は今年は1000トン超、

インドが900トン超と二カ国の需要が昨年度を上回って好調なことが下値支えとなっている。

上海市場では「金」現物が足りなくて、

30ドルから40ドルのプレミアムを払って現物の手当をしているようです。

今後の「金」市場の見通しについては、注目のFRB議長の議会証言を終えて、

買い戻しから始まっていますが、ヘッジファンドの売りと、

中国・インドの現物需要の駆け引きの中で落としどころを探して、

上値抵抗線を超えるようなことがあれば1350ドル、

「金」ETF等の売りが続けば1200ドル近辺が下値支えとして意識されてゆきそうです。

国内価格は4000円割れが買いのターゲットになっていましたが

為替動向を見ながら3900円から4300円の幅で落としどころを下げってゆきそうです。

(下は東京工業品の年初からの日足チャートです)

クリックすると元のサイズで表示します

(チャートの出所Fuji Futures Co)

2013/7/15  浜昼顔かって海亀来し浜辺  日記

海の日で賑わう九十九里海岸の白子の海岸に近い

お気に入りの蕎麦屋「川岸」に。

このお店の壁に掛けた漁師半纏やイワシ漁盛んな頃の舟の写真や

当時の舟で手漕ぎの櫓や櫂が掛けてあり、

大きなテーブルには天井から鉄瓶を掛けた火鉢の卓など、

古い漁師町の風情を残し、庭には季節の花が彩りを添えている。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します

この辺では昔は海亀が産卵に砂浜に上ってきたらしいのですが、

今は全く海亀は来ないそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

岩牡蠣も今が旬なのですが、冬に広島産の牡蠣で調子を崩したので、

何時もなら頼むのですが、躊躇して蕎麦豆腐を頂いたが、

塩を振って食べるとなかなかのもので、はまりそう。

野草や花はご隠居さんが世話をしているそうだが、

何時も高校生のアルバイトもいて活気が有るお店だ。

クリックすると元のサイズで表示します

              クリックすると元のサイズで表示します


  * 海開き壁に櫓櫂の掲げあり


2013/7/14  清風会の詩吟発表会  詩吟

13日は我々詩吟愛好者「清風会」の合同一吟会で60余名が新小岩の駅近くの

地区活動センターの4階ホールに集って、

114番の熱吟と、9月15日(日)の東金文化会館で行われる

「日本芸能の集いの合同練習を行いました。

5時間の発表会はあっという間に過ぎ、同会場で、ビール、焼酎を酌み交わしながらの

懇親会、その後の中華料理屋での有志の二次会と団塊世代の

叔父さん,叔母さん達が一日盛り上がりました。

25年7 13 清風会合同一吟会 のプログラム

https://spreadsheets.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AuF8BdwVd1CAdEltRHRWVl9Ud1NIYzhDM0U1a2p6akE&gmrcpt


今年の構成番組「八重の桜」のオープニングで行うお馴染みの白虎隊・・・・

(昨年の日本芸能の集いの清風会の舞台の白虎隊)



男性は着物・袴で舞台を演じますが、

今年は女性も袴を揃えてやろうと盛り上がっています。

(昨年の日本芸能の集いの清風会の舞台「中庸」)




春高楼の花の宴・・荒城月夜の曲(昨年の日本芸能の集いの清風会の舞台)



9月15日の「日本芸能の集い」の予定・ポスター


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/14  黄金のオグリキャップに武豊騎手が騎乗して日本橋三越に登場  日記

黄金のオグリキャップに武豊騎手が騎乗して日本橋三越に登場・・・

等身大のオグリギャップに10cm四方の金箔を5,000枚以上使用したそうだ。

オグリファンのコレクターには気になる一品かな?

2014万で売られているそうだ・・15日まで日本橋三越で展示しているそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します


この展示会には総重量1トン、総額100億円の「金」製品が一堂に展示販売されている。

百貨店では、宝石・貴金属・時計の高級品の売り上げが好調で、

百貨店復活の機関車になっているそうですが、「金」製品の売り出しも

このところの「金」価格の下落で一グラム当たり4000円前後に値下がりしており、

2月8日の5081円の年初来の高値からは買いやすい値ごろ価格にあります。

しかし、金製品はその地金価格にデザイン・加工製作費に日数を要するために

付加価値・流通経費が加算され、地金価格からは何割か高くなります。

シンガポールに住む著名な投資家のジム・ロジャース氏は日本の「金」製品の

仏像や、茶釜・龍の彫り物などの技術の高さを評価していて、ご自分の財産の分割には

インゴットよりも純金の製品を安い時に買い集めていることで知られています。

クリックすると元のサイズで表示します

では、こうした金製品は売るときにはどうかと言うと、

勿論「金」劣化することもなく価値は変わらないので、毎日の国際相場に

当日の為替で計算された国内価格で現金で売れます。

私共も何千万でも何億円でも即金でお買取いたしますが、

付加価値分の製作費や流通経費は計算されませんので、長期に渡って

家宝としてお持ちになることが賢明です。

クリックすると元のサイズで表示します

2013/7/9  千円マックは売れたか?  日記

先週6日土曜日に一日限定で売り出した千円の「クォーターパウンダー ゴールドリング」は

日経MJに拠ると予定した30万食は完売したそうだ。

都内のマック店では開店早々に千円マック目当ての客が並んだそうで、

マックの戦略はまんまと成功したようだ。

ゴールドに輝くパイナップルと、スモーキーなベーコンが特徴的な一品で、

4分の1パウンドのビーフパティと、滑らかな食感のモントレージャックチーズが、

さくっとした食感のカイザーパンにサンドされており、熱心なマックファンな押しかけたそうだ

クリックすると元のサイズで表示します

食べた人の感想は、高級食材に満足したコメントが多く、

マックの高級化路線の転換は成功したようだ。

59円マックまでの安売り路線から完璧な変身で、

しかも土曜日一日だけの限定というのが、何ともミソだね。

今週土曜日13日は「クォーターパウンダーブラックダイヤモンド」だそうだ。

マックへ足を運びたい気持ちもあるけど、土曜日は清風会の詩吟の発表会で

時間的には難しいなァ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

高級化路線の成功の裏には景気の回復基調から

チョッとプチ贅沢の世相の変化の読みもあったんだろうね・・・。

百貨店で宝飾品、とりわけブランドジュエリーが売れているそうで、

宝石業界も高級化路線に転換してゆくといいね。

2013/7/9  プラチナの「ストライキによる供給懸念、需給の逼迫懸念」よりも「金価格につれ安する懸念」  仕事

プラチナの「ストライキによる供給懸念、需給の逼迫懸念」よりも「金価格につれ安する懸念」

南アフリカのプラチナ生産最大大手アングロ・アメリカン・プラチナ(アムプラッツ)の

鉱区でストライキが発生しプラチナ相場に影響を与えそうです。

会社発表によるとストライ キが発生したのは2箇所の鉱区で

5,600人の 労働者が地下坑道に入坑することを拒否しているが、

労働組合の主導ではなく最近偶発的に起きる「山猫ストライキ」だ。

2箇所の鉱区の2012年度の生産高は合計で20万6,500オンス(約6.4トン)で

これは、アムプラッツの全プラチナ生産高の9.3%をカバーする計算になり、

一週間で4,000オンス(0.124トン)の生産が減るわけです。

これを受けて、7月8日のNY市場のプラチナ相場は

前日比34ドル高の 1,357ドルと急伸しているが、

現段階では7月4〜5日にかけての下げ幅を相 殺する動きに留まっており、

年初の1560ドル近辺からは200ドル安い水準にあり、

プラチナ鉱山の生産コストと称される1400ドル台を下回っており、

供給不安と生産コスト割れの中でも、「金」価格につれ安する動きが続いています。

プラチナは「金」と違って通貨の面は持たずに、

自動車の触媒としての需要が全体の6割、

とりわけデイーデルエンジン車の多い欧州での需要が多いほか、

宝飾品や工業用の商品としての需給関係で動くのですが

年間の生産供給量が200トン内外と小さい為に、(金は年間4600トン前後です)

値動きの幅は大きく上下し、

2008年3月には2272ドルの史上最高値を示現したあとに、

リーマンショックの同年10月には767ドルまで急落するなど値動きが荒いので、

このストライキがトリガーとなって大きく動き出すことも否定はできないが、

プラチナETFの残高が最近急増しており、割安感を思う投資家が多いのだろう。

本日(9日)14j現在のGLOVEX先物は1371ドル、東京工業品は4485円で推移しています。

(下はロンドンプラチナ相場の10年チャートです)

クリックすると元のサイズで表示します

                              (チャートの出所はKitko)

(レポートは弊社独自の調査・分析によるもので売り買いをお薦めするものではありません、

ご判断は各自でお願い致します)







































2013/7/7  梅雨が明けましたね  日記

梅雨明け宣言があって、この週末は急に暑くなりました。

天気予報に恐れをなして、今日の日曜日のゴルフは急遽中止。

急の暑さで熱中症になってはかなわんしね。

家のパソコンに向かい、9月15日の「第5回日本芸能の集い」のプログラム原案の

編成に数時間費やしていたが、Tシャツ一枚なのに汗がじっとりと噴いてきて、

梅雨が明けたなあ・・・夏だ・・・と実感。

我が家は暑くても殆ど冷房は付けず、扇風機の暮らしです。

夜寝る前も冷房はつけません・・・汗をかきながら寝ていると翌朝のシャワーは

気持ちの良いものです。

七夕の夜ですが、曇り空でしょうか、星は小さく見えますが天の川は見えません。

旧暦だと8月半ばですが、この頃は見えますね。

俳句の季語でも「天の川」は秋の季語に分類されています。

夏の熱中症の予防には小まめに水を飲むのが良いそうで、

暖かいお茶より、冷たい水の方が体を冷やす効果もあるそうだ。

寝る前の水一杯は命の水昔から言い伝えられているように、

就寝中の熱中症予防に良いわけだ・・・。

朝起きての水一杯も言うまでもないことだが、

お酒を飲んだ後も当然お酒の量以上の水を飲んでおいた方がいいようだ。

夜中におトイレがと心配のご仁は日中にトイレの回数を増やしておく習慣を

つけると良いそうですよ・・・。

2013/7/5  千円のマックを食べるかな?  時事

マクドナルドで明日千円のハンバーガーを売り出すそうだ。

「クォーターパウンダー ジュエリー」と銘打って土曜日一日だけだそうだが、

一日30万食を予定しているそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します

市場調査のしっかりしているマックのことで、

当然勝算があるんでしょうね。

マックファンは全国に多いので、約3千店舗のマックで土曜日の来客は約300万人だそうで、

10人に一人が注文してくれると30万個売れる計算だそうだが、

取らぬ狸の皮算用か、売り切れ御免となるのか、見ものですね。

6日販売の文は「ゴールドリング」と言うそうで、

翌週の土曜日(13日)は「ブラックダイヤモンド」だそうで、

翌々週の土曜日(20日)は「ルビースパーク」と

なにやら宝石屋さんみたい・・。

1980年代毎月のNYへの出張は毎回一、二週間だったが

朝は結構マックを利用したもので、

意外と自分も隠れマックファンなのですがね・・・。

小さな子供たちはみなマックが好きだね。

マッケテイングが上手いんだね・・・あの会社は。




AutoPage最新お知らせ